エイミーエアーフットマッサージャーの口コミ評判や効果と使いすぎるとどうなる?レッグリフレとの違いも比較

この記事では、日テレポシュレで紹介の【エイミー(aimy)エアーフットマッサージャー】の口コミ評判や効果と使いすぎるとどうなるのかなどをチェックしていきます。

仕事や家事をしていても、脚がむくみやすかったり、冷えやすいという人はマッサージするのもおすすめです。

これなら、脚にセットした後は自動でエアーの力で気持ちよくケアしてくれるのは魅力的ですね。

今回は、エイミーエアーフットマッサージャーの特徴や機能とパナソニックのレッグリフレとの違いを比較したり、使いすぎるとどうなっちゃうのか?などをまとめてご紹介していきます!

エイミーエアーフットマッサージャーの特徴や効果は?

エイミーエアーフットマッサージャーは、株式会社ツカモトコーポレーションの商品です。

その中にもいろいろなブランドがあるのですが、「Aimy(エイミー)」は、ココロちカラダを見つめる家電ブランドです。

じつは、以前にもネックマッサージャーを記事にまとめてるのですが、こちらもエイミーのものです。

そして今回がフットケア用のアイテムが登場です!

それではその特徴や効果についてチェックしていきますね。

使う人に合わせて快適な圧力でマッサージ

フットマッサージャーはいろんなメーカーから発売されているけど、エイミーのものは使う人に合わせて快適な圧力でケアすることができるのが特徴です。

その理由は、圧力を自動調整するシステム「圧力センサー」を導入しているからですね。

使う人の足の太さや骨格にかかわらず、つま先~ふくらはぎまでの圧力を自動でコントロールすることができるのです。

6つのエアーで本格アプローチ

足の血行を促進するために、3か所に設置されてる左右6枚のエアバッグが、脚をぐるっと包み込んで、両手でつかむような感覚でかかとや足首、ふくらはぎをもみほぐしていくこともできます。

ハンドマッサージは自分でやると、力加減もわかりにくいので痛くなったりしてしまいますが、これならそんな心配もありませんね。

エアーの力で、前脛骨筋・ヒラメ筋・腓腹筋を手でつかまれているかのような本格アプローチが可能です。

2種類のコースでフットマッサージ

エイミーエアーフットマッサージャーには、選べる2つのコースがあります。

【リラックス】

ヨーロッパのマッサージみたく、つま先~ふくらはぎに向かって順に圧力をかけていくことができます、

強さも強弱の2段階から選ぶことができ、むくみを和らげて疲労回復効果が期待できます。

エアーの強さも、足先は25kpaですが、足首は23kpa、ふくらはぎは21kpaというように圧力が変わっていくのです。

【アクティブコース】

東洋医学の考え方に基づいた「あん摩」の手法で圧力を加えていくことができるモードです。

ふくらはぎ~つま先までの上下運動で血流を促進する効果が期待できます。

あん摩というのは中国から伝わったもので「揉む・押す・さする・なでる・たたく」などの手技で体の変調を整える手技療法の1つです。

身近な方法だと、肩たたきもあん摩になりますね。

コンパクトで置き場所にも困りにくい

サイズが大きいマッサージ器だと置き場所に困るし、使わないときには荷物でしかないですよね。

でも、エイミーエアーフットマッサージャー使わないときには折りたたんで収納することができます。

ケアしたいときには両足に履くだけだからいつでも手軽に使うことができるのも魅力的ですね♪

エイミーエアーフットマッサージャーでふくらはぎをケアするメリット

フットマッサージャーでふくらはぎをマッサージすることのメリットについてもチェックしていきましょう!

今は、在宅ワークなど家にいる時間が増えたことで運動不足や同じ姿勢のままいる人も少なくありません。

でも、動かないことでむくみに悩む人も増えているそうです。

そこでふくらはぎのマッサージが活躍します。

ふくらはぎは第二の心臓とも言われているのですが、その理由は重力に逆らって血液を心臓に送り戻したり、リンパ液などを身体にめぐらせる働きをしているからです。

このめぐりが悪くなってしまうと老廃物がたまりやすくなってむくみの原因にもつながるし、他にもいろんな症状を引き起こす可能性もあるのです。

そのため、運動が苦手でもふくらはぎをマッサージして血流を促進することで、老廃物も押し流されて体外に排出されやすくなるのです。

エイミーエアーフットマッサージャーとレッグリフレの違いを比較する

フットマッサージャーというとパナソニックのレッグリフレは昔からとても人気がありますよね。

価格は高くても長年えらばれ続けているので、エイミーエアーフットマッサージャーとの違いも気になるところ。

そこでこの2つのフットマッサージャーの違いを比較してみますね。

エイミー
エアーフットマッサージャー
パナソニック
レッグリフレEW-RA89
ふくらはぎサイズ 約32~40㎝まで 約27~48㎝まで
適応足サイズ 約22~28㎝ 約20~28㎝
オフタイマー 約15分 約10分
温感 なし 高温(約40度)
低温(約37度)
コース 【2種類】
・リラックス
・アクティブ
【6種類】
・おまかせ
・しぼり上げ
・もみほぐし
・ソフトもみ
・ふくらはぎメイン
・足メイン
医療機器認証番号 303AABZX00056000 231AHBZX00008000
税込価格 19,800円 32,314円

※価格は記事作成時のもので変わる可能性もあるのでご了承ください。

パナソニックの中でも似たデザインのものと比較してみました。

レッグリフレのほうが対応している足のサイズが幅広くなっているので、よりたくさんの方のマッサージに使うことができますね。

そして、なんといってもマッサージコースが充実しています。

脚全体から部位ごとに特化したコースまであるのも人気の理由ですね。

温熱機能もあるから、寒い冬でも温めながら効果的にケアすることができるという強みもあります。

その分価格はも高いですが…

▼レッグリフレを通販サイトでチェック

そして、エイミーエアーフットマッサージャーはコースなどは少ないけれど、特許申請中の加圧センサーを搭載しているので、使う人の足に合わせて圧力コントロールができるという強みが大きいです。

最適な強さでもみほぐすことが血流促進効果も良いですからね!

エイミーエアーフットマッサージャーは使いすぎるとどうなるの?

フットマッサージャーって使うととっても気持ちがいいから、ついつい長くマッサージしたくなってしまいますよね~。

こちらの使用時間は、1回15分となっています。

これ以上使ってしまうと、筋肉や神経に対して必要以上の刺激となってしまうので、逆効果になってしまうということが取扱説明書でも気差し荒れていました。

使いすぎるとどうなるの?

✅逆効果になる

✅事故やケガにつながる可能性がある

✅体調不良になる可能性がある

いくら管理医療機器番号を取得していても、正しく使えないと意味がありませんからね。

ただこちらは電源を入れてから約15分で自動オフになるから、気持ちよくて途中で寝てしまっても使いすぎるようなことはありませんね。

エイミーエアーフットマッサージャーの口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果などいろいろと見てきたけれど、やっぱり実際に「エイミーエアーフットマッサージャー」を買って使ってる人の口コミもみてみたい!

そこでいろいろ調査してみたのですが、発売されたばかりだったのでまだ役立つ情報はありませんでした。

口コミがふえてきましたら、ここでまとめていきますね。

エイミーエアーフットマッサージャーのデメリットはコレ!

エイミーエアーフットマッサージャーのデメリットは、下記のとおりです。

・足のサイズが22~28㎝までの人しか使えない

・ふくらはぎは32~40㎝までの方しか使えない

・モードが2種類しかない

デメリットとなるのはこれくらいです。

でも、そもそも足のサイズがあっていないと装着することもできませんので、買った後に後悔しないためにも事前にチェックしておいたほうが良さそうですね。

エイミーエアーフットマッサージャーはこんな方におすすめ!

エイミーエアーフットマッサージャーは、下記のような方におすすめです。

・使い方が簡単なフットマッサージャーを探している方

・大きなマッサージ器だと置き場所がない方

・筋肉のコリやむくみのケアを自宅で手軽に行いたい方

こちらは、脚に装着したらあとはスイッチを入れるだけで、エアーの力で360度まとめて脚のケアをしてくれるで機械が苦手でも使いやすいのが魅力。

しかも、マッサージ機のようにスペースを必要としないので、椅子やソファに座りながら使うことができますよ♪

エイミーエアーフットマッサージャーを最安値で買う方法は?

エイミーエアーフットマッサージャーは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!

★日テレポシュレ楽天市場⇒無しまたは売切れ

★その他楽天市場⇒24,800円(税込・送料無料)

★Amazon⇒24,800円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒24,800円(税込・送料無料)

メーカー公式のツカモトエイムだと税込24,800円もするので、ポシュレ系の通販サイトで買うのが一番お買い得ですね。

中でも、ポイントが貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがおすすめです。

▼通販サイトでチェック

ディノスでも、「リフレキュット」という類似品が以前に紹介していたので、下記ページでまとめていますので、お時間のある時にチェックしてみてくださいね。

エイミーから寝るだけでストレッチができる「3in1EMSストレッチマシン」が登場!

実際の機能や使い方と口コミなどはこちらのブログ記事をどうぞ▼