メガパワーバンクの口コミや効果!使い方や寿命と価格は?「大型ソーラーパネル特別セット」

この記事では、今田通販やポシュレで紹介の【メガパワーバンク】の口コミ評判や機能、使い方や寿命などをチェックしていきます。

【広告】

コンパクトで持ち運びもしやすく、アウトドアから緊急時の防災用としても幅広く活躍することができるというのでとっても便利そうです。

でも、本当に便利に使うことができるのかも気になるところです。

そこで今回は、メガパワーバンクの特徴や機能のほか、実際に使ってみた方の口コミ評判からメリットやデメリットなどについても調べてみました。

これから買おうか迷ってるという方にも参考になれば嬉しいです。

※メガパワーバンクは、メガパワーステーションに名称変更しています。

それぞれの違いなどについては下記ブログ記事でまとめていますよ▼

メガパワーバンクの特徴や機能は?

まずは、「メガパワーバンク」の特徴や機能を簡単にご紹介します。

・大容量24,000mAh/スマホ・iPhoneを約8回充電可能

・ソーラーパネル単体でも、ケーブルで接続すればスマホやノートPCなどの充電が可能

・6種の安全保護機能で安全対策仕様

・高効率ソーラーパネルと組合せ、災害時や野外でも

・充実した8個の出力端子!

メガパワーバンクはその名の通り、大容量の充電池。

フル充電することで、スマホなら約8回も充電することができるほどです。

また、セットのソーラーパネルを取り付けることで、屋外や災害時でも太陽光で充電することもできます。

★フル充電の目安★
AC電源(コンセント)⇒約6時間
ソーラーパネルで4,000ルクス(晴天の午後3時頃の日照)⇒約25~28時間

ソーラーパネルはさすがに充電時間もかかってしまうけれど、停電した時などにも貼れてさえ言えれば充電することができるというのは安心感もありますね。

また、ソーラーパネル単体でも、ケーブルで接続すればスマホやノートPCなどの充電することができるのも便利です。

充電池(バッテリー)というと、スマホのモバイルバッテリーのようにトラブルも心配になってしまうこともありますよね。

時々ニュースにもなったりしていますし・・・。

でも、メガパワーバンクは安全機能も充実しています。

ショート保護、過負荷、過熱、過放電、過充電、過電流の6種類の安全保護機能で安心して使うことができます。

さらに人気の秘密は、充実した8個の出力端子!

USB-CPD2.0出力
DC出力
USB出力×2
USBQC3.0出力×2
ACコンセント×2

このように、出力端子も充実しているので、いろいろな家電に使うことができるので、緊急時用にも1つあると何かと便利なのです。

とくにUSB機器を最大5個同時に充電することができるので、家族でスマホの充電をすることも。

メガパワーバンクの小型家電の連続使用の目安は?

フル充電することで、メガパワーバンクは実際どれくらい家電を動かすことができるの?と気になりますよね。

そこで使える時間の目安についてもチェックしておきましょう。

ノートPC(5時間)
卓上LEDスタンド(14時間)
扇風機(4時間)
電気毛布(3時間)
スマホ・iPhone充電:8回

スマホについては先ほども増えているのですが、ノートパソコンももちろんオッケーです。

これがあれば、内蔵バッテリーとメガパワーバンクで、かなり長く使うことも!

他にも、夏なら扇風機が活躍してくれますし、冬には電気毛布で暖をとることも♪

メガパワーバンクの寿命はどれくらい?

メガパワーバンクはリチウムイオン電池を内蔵しています。

この電池で寿命をある程度判断することができますよ。

使用回数の目安は約4,000回です。

使い方などにもよりますが、期間でいえば約10年ほどで交換するのが理想的ですね。

買ってすぐにどうこうなるようなものでもないから、アウトドアやキャンプなどで普段から使っていざというときに使い方に迷わないようにもしておきたいですね。

メガパワーバンクが充電できないとは

メガパワーバンクについていろいろ調査してみると「充電できない」という方もいました。

これは充電方法が間違っている可能性もあるので、ここで充電方法についてもチェックしておきますね!

メガパワーバンクは以下の2つの方法があります。

①:家庭用コンセントにACアダプターを接続する

②:ソーラーパネルを接続

1番は、ACアダプターをコンセントに差し込み、メガパワーバンク側面にあるDC入力に丸いプラグを差し込む。

※DC出力に差し込むと故障の原因になるので間違えないようにしてくださいね!

※コンセントの場合は約6時間ほどで満充電になります。

2つ目のソーラーパネルを使った充電方法は、ソーラーパネル本体と接続ケーブル、メガパワーバンク用プラグを用意しておきます。

ソーラーパネルにあるDC出力端子に接続ケーブルを差し込み、ケーブルの反対側にメガパワーバンク用プラグを差し込み側面のDC入力に差し込みます。

あとは、ソーラーパネルを開いて太陽光にあてるだけです。

一定以上の太陽光があると、先ほど差し込んだDC出力端子うえの充電表示ライトが赤く点灯して、メガパワーバンクの充電残量表示が点滅します。

赤く点滅していても太陽光が弱いと充電できないこともあるみたいですね。

メガパワーバンクは日常使いをして使い方に慣れておく

メガパワーバンクを防災用として考えてる場合は、そのまま防災用リュックなどに収納してしまうのではなくいざというときに使えるようにすることも大切です。

いざという時に使うことができればいいけど、普段から使っていないと操作方法がわからなかったり、動かない…なんてケースもありますからね。

ソーラーパネルとセットのタイプなら、晴れた日などに充電しながらいろいろと使ってみるのもおすすめですよ。

メガパワーバンクの口コミ評判・評価

ここからは、実際にメガパワーバンクを購入して使ってみた方の口コミをチェックしていきます。

ネットショップによい・悪い意見があったので、こちらを参考にしてみてください。

【楽天市場】メガパワーバンクの口コミ評判

【Amazon】

いかがでしたか?

参考になるような口コミは見つかりましたか?

本当に買って使ってる人たちの評価ですので悩んでるときにチェックしてみてくださいね。

ソーラーパネルとセットタイプだとアウトドアやいざという時の防災用としても重宝しそうですね!

またTwitter上の口コミも▼

非常時になった時にいつでも使えるように、定期的に使っておきたいですね。

メガパワーバンクのメリット・デメリットは?

今回実際に買った人の口コミや特徴などいろいろと調査してみてわかった、メガパワーバンクのメリットやデメリットについてもご紹介!

メリット

・スマホの充電以外にも使える

・ソーラーパネルは天気が良ければ半分くらいまでは充電できる

・USB3.0の青い端子は急速充電にも対応

・小型で置き場所にも困らない

デメリット

・ソーラーパネルだと冬の弱い日差しだと、なかなか充電が進まない

・大型家電は動かせない

ソーラーパネルで充電する場合はどうしても天候に左右されてしまいますからね。

普段から小まめに利用しながら電気の備蓄もしておいたほうがいいかもしれませんね。

メガパワーバンクを最安値で買う方法は?

通販番組で紹介された「メガパワーバンク+ソーラーパネルセット」は、楽天市場やAmazonなどでも購入することができます。

各販売店での価格を調べてみました。(2022/9/15調べ)

・ポシュレ楽天市場⇒無しまたは売切れ

・ロッピング楽天市場⇒32,800円(税込・送料無料)

・Amazon⇒31,500円(税込)

・ヤフーショッピング⇒32,800円(税込・送料無料)

ショップによって価格に違いはありますが、Amazonがお得ですね。

ただ楽天市場やヤフーショッピングはポイント増量のタイミングなどもお買い得になりますね。

※現在はメガパワーステーションに名称変更しています。

関連記事一覧

エバーブライトの「ウルトラメガパワーステーション」の機能や口コミはこちら▼

コンパクトサイズの「ポータブルマルチ電源」の口コミや機能はこちら▼

クマザキエイムのポータブル電源「エネポルタEP-100R」の口コミや機能はこちら▼

富士倉の【ソーラーパネル付きモバイルバッテリーBA80】の口コミ評判はこちら▼

ソーラー充電できるLEDランタンなら「ルミンエイドパックライトマックス」もいいかも▼

防災グッズは、非常用持ち出し袋に入れておくのもおすすめ!

防災グッズの必要なものに迷ったらコチラ▼