Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lのサイズや機内持ち込みはできる?洗い方や通販サイトも

この記事では、女神のマルシェで紹介の【Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40L】のサイズや機内持ち込みはできるのかなどチェックしていきます。

今回番組で紹介したスーツケースは、イスラエルで誕生したトラベルブランドで、世界19か国で販売されてる人気商品です。

折りたたみ式になってるから、使わないときにもスリムに収納ができるのは便利そうですよね。

そこで今回は、この折りたたみスーツケースの詳細についていろいろ調べてみたのでまとめてご紹介していきます。

番組を見て買おうか迷ってるという方も、ぜひ最後までご覧ください^^

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lの特徴は?

まずは、買った後に後悔しないためにも、「Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40L」の特徴をチェックしておきましょう!

あなたにとって使いやすいものか参考にしてみてくださいね。

折りたたんで収納できる

スーツケースは基本的に旅行などにいくつ気に使うものですが、多くは使わずにクローゼットの中で眠ってる…なんてこともありますよね。

でも、幅もあるものなので、かさばってしまうし、収納スペースの圧迫の原因になってしまうことにもなります。

ところがこちらは、折りたたんだときに厚さは約5㎝で、キャスター部分を含んだとしても約10㎝ほど。

一般的なスーツケースよりもスリムになるので、場所をとる心配もありません。

これくらいの厚さになれば、車の中に入れておくこともできますね。

耐久性に優れている

スーツケースには耐久性も求められますよね。

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lには、ボディには軽くて耐久性のあるポリカーボネイトを使っています。

さらにサイド部分には、防水性があるポリエステル生地を使っているので、ハードとシフトのいいところ取りをしているのです。

その上、キャスター部分も強度のあるポリプロピレン素材を使い、屋外での対候性にPVCコーティングまで施すという徹底ぶりです。

安いからといっても耐久性があるというのは魅力的ですね。

使いやすいデザイン

キャスター部分も安定して移動ができるように、2輪タイプを採用しています。

1輪ものだちがたつきがしやすいですし、万が一の時に使えなくなってしまいますからね。

サイド部分にはスマホやチケットなどの小物を出し入れできるポケットもあるので、小物を出し入れするたびにスーツケースを開くという手間もないところも便利ですね。

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lのサイズや収納力は?

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lのサイズや収納力についてもチェックしていきます。

✅大きさ⇒約縦55×横40×厚さ20㎝(キャスター含めれば25㎝)

✅重さ ⇒約2.3㎏

✅容量 ⇒約40L

ちなみに40Lのスーツケースなら、2~3泊するくらいの量を入れることができます。

夏場など衣類が少ないなら4~5泊する分くらいが収納できる大きさになります。

これほどの収納力があれば、旅行に行かないという場合でも、アウトドアやお買いもの、防災用として使ってもよさそうですね!

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lは機内持ち込みできるの?

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lですが、飛行機の機内持ち込みもできるサイズになっています。

ただし、100席以上という条件もありますが・・・

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lはこんな方におすすめ

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lは、下記のような方におすすめです。

・折りたたみ式スーツケースを探してる方

・機内持ち込みができるサイズのスーツケースを探してる方

・軽量で大型のスーツケースが欲しい方

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lを最安値で買う方法は?

Rollink(ローリンク)折りたためるスーツケース40Lは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました。

★日テレ7楽天市場⇒9,900円(税込・送料無料)

★Amazon⇒9,900円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒9,900円(税込・送料無料)

価格はどこも同じでした。

ポイントも貯まって使える「楽天市場」や「ヤフーショッピング」がお買い得ですね!

▼販売サイトでチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする