シロカ温冷風扇なごみSH-C252は水漏れする?使ってみた口コミ評判や電気代とおすすめも解説

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、いいものプレミアムや日テレポシュレに登場した【シロカ温冷風扇なごみSH-C252】を使ってみた方の口コミ評判や電気代と、水漏れするのか特徴や使い方などについてもチェックしていきます。

シロカ温冷風扇なごみSH-C252は水漏れする?使ってみた口コミ評判や電気代とおすすめも解説

 

夏の暑い時期になるとエアコンが活躍しやすいけど、冷えすぎてしまうことってありますよね~。

でも扇風機だと生ぬるい風でまったく快適にはならない…・

 

そんなときに便利なのが、エアコンのように冷えすぎることもなく、扇風機よりもひんやりするというシロカ温冷風扇なごみSH-C252です。

リモコン付きでリビングでくつろぎながらでも離れたところから操作ができる利便性!

さらに温風も出るから、夏場はもちろん冬でも使えるのも魅力的ですね♪

 

それではさっそく、シロカ温冷風扇なごみについて詳しくチェックしていきましょう。

 

AmazonやYahoo!ショッピングでみてみる▼

 

目次

シロカ温冷風扇なごみSH-C252とは

シロカ温冷風扇なごみSH-C252は、タンクに水と保冷材を入れることで、冷風扇としても使うことができるのが特徴です。

風量も弱・中・強の3段階から選ぶことができるほか、冬になれば温風で部屋中あたたかく、加湿もいっしょにできるので乾燥対策に使ったりすることができるという優れものなんです。

 

キャスター付きだから移送もしやすく、チャイルドロック機能もあるから、小さい子供やペットがいても安心して部屋に置いておくことができますね。

1年中使うことができるから、季節ごとに段網家電と冷房家電の出し入れをしなくてもいいというのも魅力的です。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252の特徴や機能

まずは、あなたにとって本当に役立つ家電になるのか「シロカ温冷風扇なごみSH-C252」の特徴や機能についてチェックしていきます。

 

エアコンの冷えすぎや乾燥に悩むあなたへ

夏は、エアコンの冷えすぎや乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのが、シロカ温冷風扇 なごみ SH-C252です。

 

その特徴の1つは、エアコンの冷房のように冷えすぎたりすることがなく、扇風機よりもひんやりと感じる風がでてくるということですね。

その理由は、本体内部に水タンクがあるので、そこに保冷材で冷えた水を通して冷たい風を出しているからです。

 

水が蒸発するときに「気加熱」を利用しているのです。

真夏に打ち水をすると涼しくなったりするのと仕組みは同じですよ。

しかも、水を通して風がでてくるから、うるおった風になるので部屋の乾燥対策にも一役かってくれるんです。

メーカー調べだと、冷風時の加湿量は最大で約450ml/hと、洋室13畳用の加湿器レベルもあるそうですよ。

 

冬も快適!温風と加湿を叶える

梅雨や夏の暑さ対策はもちろん、冬の寒さ対策にも使えるのが、シロカ温冷風扇なごみSH-C252の魅力です。

温風モードを搭載しているので、冬になれば温風で部屋を暖め、乾燥しがちな冬でも潤いのある温風で快適に過ごせるのです。

 

温風モードでも水タンクに水を入れて使用できるので、乾燥しやすい冬でも潤いのある温風で暖めることができます。

加湿量は冷風時よりも少ないものの、メーカー調べでは200ml/hと、洋室6畳用の加湿器と同等の加湿能力を発揮します。

乾燥対策になるということは、乾燥肌や喉の乾燥対策にも役立ちますね(^^)

 

キャスター付きで、いつでもどこでも快適!驚きの利便性

夏の暑さ対策に、冬の加湿対策に。一年中活躍するシロカ温冷風扇 なごみ SH-C252。

この温冷風扇の最大の魅力は、なんといっても「キャスター付き」であること。

 

掃除機をかける時や、部屋の模様替えをする時など、家具の移動は面倒ですよね。

ですが、シロカ温冷風扇 なごみ SH-C252なら、キャスター付きだから驚くほど簡単に移動できます。

リビング、キッチン、寝室など、場所を選ばずに使用できます。

リビングで涼風にあたりながら読書、乾燥する時期には加湿、寝室で快適な睡眠環境を作るなど、用途に合わせて場所を移動することで、より快適な空間をサポートしてくれる便利家電といえるでしょう。

 

チャイルドロック付きで安全性もバッチリ

小さな子供がいるご家庭では、電気製品の誤操作による事故が心配ですよね。

シロカ温冷風扇なごみSH-C252は、チャイルドロック機能を搭載しているので、お子様が誤って操作してしまうことを防げるという安全性にもこだわって開発されているのも特徴です。

 

大容量タンクで給水頻度をグッと減らす!

シロカ温冷風扇なごみSH-C252の魅力は、なんといっても大容量のタンク!

なんと5.5Lもの水を一度に溜めることができるので、頻繁な給水が必要ありません。

1回給水すれば、長時間の使用が可能なので、仕事や家事の合間に電源を切ってしまう心配もありません。

 

さらに、タンクには抗菌加工が施されているので、菌の繁殖を抑え、清潔に保ちやすくなっています。

とはいえ、基本的には定期的な洗浄は必要ですが、それでも大容量タンクは、洗浄頻度を減らすことができるため、お手入れも楽になります。

給水の手間を省きたい方、清潔に保ちたい方におすすめといえるでしょう。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252の大きさや重さなどの仕様

【シロカ温冷風扇なごみSH-C252の仕様】

・大きさ⇒約幅29×奥行き33×高さ74㎝

・重さ ⇒約8㎏(キャスター含む)

・タンク容量⇒約5.5L

・コード長さ⇒約1.8m

・加湿量⇒約最大450ml/h、温封時は200ml/h

・風量 ⇒冷風送風(弱・中・強)、温風(強弱)

・電源 ⇒交流100V、50/60Hz

・その他⇒リモコンあり、保冷剤あり

・公式URL:https://www.siroca.co.jp/product/hot-coolfan/

 

本体は縦長タイプだから、少ないスペースで使いやすいし、風量も送風や冷風なら3段階調整できるのも便利ですね。

なにより、夏冬どちらでも加湿機能が乾燥対策に役立ちそうですね♪

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252の音はうるさいの?

シロカ温冷風扇なごみSH-C252は、昼間はもちろん夜になれば寝室でも使いたいですよね。

そこで気になってくるのが「」です。

 

こちら、シロカ公式サイトで調べてみると、音の目安早く50デシベルということでしたよ。

これは、クーラー始動時の室外機の音や、静かな事務所内と同じくらいです。

音に敏感な場合は寝室で使うのはちょっと厳しいかも。

一応風量は3段階から調節もできるから、寝室や静かな環境で使いたい場合は弱モードで使うことになりそうですね。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252の電気代

シロカ温冷風扇なごみSH-C252は、1年中使うことができる季節家電です。

そこで気になるのが「電気代」ですよね~。

 

こちらの消費電力が以下のようになっていますよ。

・温風強⇒1250W
・温風弱⇒850W
・冷風 ⇒50W

 

ここから、それぞれ1時間運転した時の電気代についても調査してみましたよ!

※1kWhあたり31円で計算

・温風運転⇒1時間で38円~40円
・冷風運転⇒1時間で約1.6円
・送風運転⇒1時間で約1.6円

 

さすがに冬場の温風モードは消費電力が大きいので電気代もかかってしまうけど、夏場はかなり抑えて使うことができそうですね。

 

冷風モードなら、8時間使っても約12.8円です。

経済的で使いやすいのは魅力的ですね♪

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252の水漏れは使い方が原因?Q&A

シロカ温冷風扇なごみSH-C252ですが、ネット上では「水漏れ」について心配する口コミもありますよね。

こちらもいろいろ調べてみると、原因はいろいろあるけど、もしかしたら使い方が間違っているという場合もあるみたいですよ。

 

例えば、以下のようなケースがあげられます。

・水タンクを取り付けた後にロックレバーを下して水タンクを固定していない
・水タンクが本体の奥までしっかり差し込まれていない
・キャスターの取り付けが不安定で本体が傾いてる
・水タンクに水を入れたまま本体を移動させている

こういった状態だと、水漏れの原因になってしまうということでした。

特に最後のタンク内に水が入ったまま移動させるというのはよくやってしまいそうですからね。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252のイマイチ・悪い口コミ評判

ここまでは特徴や機能、水漏れの原因などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「シロカ温冷風扇なごみSH-C252」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみると、Xやネット上にありましたよ!

 

悪い口コミ評判①:初期はプラスチック臭が気になる

この方の口コミにあるように、「プラスチック臭が気になる」という意見も見られました。

確かに、新品家電特有のプラスチック臭は気になる方もいるかもしれません。

ですが、「しばらく稼働してれば消える」とのことなので、使用前に換気をしておいたり、しばらく稼働させてから本格的に使うようにすれば問題なさそうです。

 

悪い口コミ②:音が少し大きい

少し音が大きいですが神経質ではない人なら大丈夫だと思います。

引用元:ヤフーショッピング

この方の口コミにあるように、シロカ温冷風扇 なごみ SH-C252は動作音があるようです。

確かに、静音性を重視する方には気になる点かもしれません。

ですが、「少し大きい」という表現から察するに、一般的な家電製品と比べて極端にうるさいわけではなく、神経質ではない人であれば問題ないレベルと考えられます。

 

音の大きさは、使用環境や個人の感じ方によっても異なります。

例えば、日中は比較的騒音が多い環境で使用すれば、動作音はあまり気にならない可能性がありますし、夜間など静かな環境で使用する場合でも、寝室から離れた場所で使用すれば、影響を受けにくくなります。

ですが、機能性と価格のバランスを重視する方にとっては、検討してみる価値のある製品と言えるでしょう。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252を使ってみた良い口コミや評判

シロカ温冷風扇なごみSH-C252を使って満足されている方の口コミ・評判も見ていきます。

 

良い口コミ評判①:扇風機より風量もある

この方の口コミにあるように、従来の冷風扇のイメージを覆すパワフルな送風能力は、まさに魅力的なポイントと言えるでしょう。

従来の冷風扇は、風量が弱く、広範囲を涼しくするには不向きだったという声も多くありましたが、この「なごみ」は、扇風機と遜色ないほどの風量を実現しているのがこの評価からも判断することができますね(^^)

 

実際に使用したユーザーからは、「確かに涼しい」という声が多数寄せられています。

これは、口コミにあるように、パワフルな風量によって実現された快適さと言えるでしょう。

特に、暑い夏場にエアコンの代わりに使用したいという方にとっては、非常に魅力的な製品と言えるのではないでしょうか。

 

良い口コミ②:省エネで快適、喉にも優しい

エアコンの1/5~1/10の消費電力という口コミは、まさに魅力的ですね!

電気代が気になる昨今、これは大きなメリットと言えるでしょう。

特に、夏場の電気代は高騰しがちなので、少しでも節約できるのは助かります。

 

また、喉もやられないという点も高評価ポイントです。

エアコンの風は乾燥しがちで、喉を痛めてしまうことがありますが、温冷風扇であれば、その心配もありません。

特に、小さなお子様やご年配の方にとっては、安心できるポイントではないでしょうか。

 

良い口コミ評判③:保冷剤をタンクに入れると気持ちいい!チャイルドロックも助かる

この方の口コミにあるように、保冷剤を使うことで、水タンクの温度を下げ、より涼しい風を送り出すことができます。

エアコンとは異なり、電気代を抑えながら快適な空間を作れるのも嬉しいポイントですね(^^)

さらに、チャイルドロック機能は、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使用できるため、安全面でも大きな魅力です。

 

ネットショップにも実際の口コミがあるので、気になる方はこちら▼

【Amazon】シロカのなごみ

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252のよくある質問

シロカ温冷風扇なごみSH-C252に対して、ネットで見かける質問や疑問をご紹介します。

Q1:どれくらいの広さの部屋まで対応していますか?

A1:断熱材の厚さなど、家の断熱性能により異なりますが、目安としては以下の通りです。

【コンクリート住宅】
・断熱材未使用…4~5畳
・断熱材50mmの場合…約8畳

【木造住宅】
・断熱材未使用…約3畳
・断熱材50mmの場合…約6畳

【温風+加湿運転の目安】
・木造和室…約3畳
・プレハブ洋室…約6畳

【冷風運転の目安】
・木造和室…約8畳
・プレハブ洋室…約13畳

 

Q2:タンクに氷は入れてもよいですか?

A2:水タンクに氷を入れることもできます。

ただし、水があふれないように、事前に調整しておくようにしましょう。水漏れやこぼれる原因になってしまうからです。

 

Q3:市販の保冷剤は使えますか?

A3:市販の保冷剤は使うことができません。

付属されているものを使うようにしましょう。

 

Q4:取扱説明書はありますか?

A4:取扱説明書は付属されているもの以外だと、こちらのサイトから確認することができます。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252のデメリットや気になる点

シロカ温冷風扇なごみSH-C252のデメリットや気になる点についてもチェックしていきましょう。

・動作音はそれなりにある

・正しく使わないと水漏れの可能性もある

・冷房ほど冷えない

 

機械ものですし、音の目安も約50dBほどあるので、無音ということはないので音に敏感な場合は寝室で使うというのは厳しいかも。

また、正しく使わないと水漏れの可能性もあるのでしっかり取扱説明書は読んでから使うようにしてくださいね。

 

冷風/温風モードもあるけど、冷房ほど冷えることもなければ、ヒーターのようにあたたまるほどでもないので、うまく併用するのがよいでしょう。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252はこんな方にはおすすめ出来ません

Siroca 温冷風扇 なごみ SH-C252は、電気代を抑えながら快適に過ごせる温冷風扇として人気がありますが、すべてのユーザーにおすすめできる商品ではありません。

購入を検討される前に、以下のポイントをチェックして、ご自身のニーズに合致するかどうか判断されることをおすすめします。

  • 安価な温冷風扇を求めている方
  • 部屋全体を涼しくしたい方
  • 水タンクのお手入れが面倒な方

 

スポットクーラーとして使用することを想定した商品ですから、広範囲に涼風を届けたい場合は、扇風機やエアコンなどの併用が必要になります。

ただ、エアコンは、広範囲を効率的に涼しくすることができますが、電気代が高くなるというデメリットがありますし、扇風機は、電気代が安く、比較的広い範囲に風を送ることができますが、Siroca 温冷風扇 なごみ SH-C252 ほどの冷却効果は期待できません。

それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、ご自身のニーズに合った冷却方法を選択することが重要です。

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252はこんな方におすすめ

シロカ温冷風扇なごみSH-C252は、下記のような方におすすめです。

 

・エアコンの風だと冷えすぎてしまう方

・1年中使える便利な季節家電を探してる方

・冷風/温風でも部屋を加湿しながら使いたい方

 

冷風扇は、エアコンのように冷えすぎることがないので、気軽に使いやすいのが魅力的ですよね。

しかもこちらは、温風機能もあるからオールシーズン使いやすくなっています。

夏場はもちろん冬もタンクに水を入れて使えば、うるおいのある風で加湿までできるというのも魅力的ですね♪

 

シロカ温冷風扇なごみSH-C252を最安値は?楽天やAmazonで売ってる?

シロカ温冷風扇なごみは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2024/5/19調べ、値段は変動する場合があります。)

★ディノス⇒無しまたは売切れ

★ポシュレ楽天市場店⇒17,800円(税込・送料660円)

★楽天市場⇒21,780円(税込)

★アマゾン⇒21,780円(税込)

★ヤフーショッピング⇒21,780円(税込)

このようになっていて、ポシュレ系が2024/05/20 10:00から特別価格になっています。

なかでも、ポイントがたまって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

 

▼日テレポシュレ楽天市場店

 

キャンペーン終了後はこちら▼

 

【関連記事】

スリーアップ温冷風扇ヒート&クールの口コミ評判や電気代は?最安値で買う方法は?

3Dサーキュレーター デュアルウインドの口コミ評判や静音は?最安値で買う方法は?

シロカ除湿機能付きポータブルクーラーsy-d151の口コミ評判や除湿効果は?車中泊で使えるの?デメリットも徹底検証

 

気になるモン

元大手家電量販店での仕事経験が5年近くあり。
通販好きで家電や美容グッズ、エクササイズグッズなど買ってよかった商品のレビューや番組で紹介の話題のアイテムの口コミ情報を調べて掲載しています♪

気になるモンをフォローする
生活家電
気になるモンをフォローする
気になるアイテムあれやコレ
error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません