速暖hotボリュームプラスの口コミ評判や洗濯方法!デメリットや最安値で買う方法は?

この記事では、女神のマルシェに登場したテイジンの掛布団【速暖hotボリュームプラス】の口コミ評判や洗濯方法、従来品と比較やデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

帝人からはこれまでにも速暖hotが販売されてきているけど、どれも軽くてぽかぽかと温かいと評判もいいですよね~。

なにより、いつでも洗うことができるから、ワンちゃん猫ちゃんといっしょに寝ているという方でも、清潔に使いやすいんです♪

その最新モデルのボリュームプラスというのですから、より期待してしまいますよね!

それではさっそく、速暖hotボリュームプラスについて詳しくチェックしていきましょう!

速暖hotボリュームプラスとは?

速暖hotボリュームプラスは、テイジンの新特殊素材「MICROFLUFFY(R)HEAT」と「MICROFLUFFY(R)」を使った、暖かい掛布団です。

これまでにも同じシリーズが発売されてきているのですが、どれも評判がよく、軽くても体から出る汗などの湿気を吸って熱に変えることで、ぽかぽかと感じやすいのが特徴です。

重さもシングルなら約1.65㎏とかるいので、重たい掛布団が苦手な人にも最適ですね。

速暖hotボリュームプラスの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「速暖hotボリュームプラス」の特徴や効果からチェックしていきます。

新特殊素材の使用でさらに暖かい

速暖hotボリュームプラスでは、発熱・保温のテイジン新特殊素材「MICROFLUFFY(R)HEAT」と「MICROFLUFFY(R)」を使っているのが特徴です。

これは、保温性やボリューム性、耐久性に優れたTEIJINのあったか機能素材です。

しかも、この素材は、わたホコリが少ないという特徴があるのも魅力的ですよね。

軽いにもかかわらず、体温や汗などですぐにポカポカしてくる掛け布団というのは従来品から人気がありますからね。

寒い季節に1枚あると嬉しいですね。

軽くて寝返りも打ちやすい

速暖hotボリュームプラスの特徴は、重さ約1.65㎏と軽くなっていることです。

冬用の掛け布団となると、重たい=暖かいといったイメージがあったけど、重さがあると寝ているときに寝がえりが打ちにくく、睡眠を妨げる原因にもなりかねませんからね。

でも、速暖hotボリュームプラスは、ボリュームはあるけど軽いので、寝返りも打ちやすくなっているのです。

一般的な掛け布団よりも軽いのに、ふかふかしていて快適な眠りをサポートしてくれるのも魅力的ですね♪

軽いから、布団を干すときやしまうときの持ち運びがラクなのも特徴の1つですよ。

丸洗いできるから清潔に使える

速暖hotボリュームプラスは、自宅の洗濯機でいつでも丸洗いすることができますよ。

洗い方の注意点などはこの後に詳しくまとめてるけど、いつでも洗うことができるというのはとっても助かりますよね!

とくに、小さい子供やペットといっしょに寝ていたりすると、寝具の汚れも気になりやしけど、これなら清潔に使うことができるのはとても魅力的です。

抗菌防臭加工の側地

速暖hotボリュームプラスは、従来品でも評判がよかった側地の抗菌防臭加工が施されていますよ。

この加工があることで、菌の繁殖を抑制することができるので、におい対策にもなるのです。

汗をかきやすい子供や旦那さんように1つお試ししてもよさそうですよね。

電気代の節約にも

速暖hotボリュームプラスは、あったかい秘密が詰まっているので、暖房の設定温度を下げたりすることができるのも特徴の掛け布団です。

冬はとくに電気代がかかりやすい季節なので、掛け布団もポカポカと温かいものを使って節電していきたいですね。

速暖hotボリュームプラスの洗濯機での洗い方

速暖hotボリュームプラスは、洗濯機で丸洗いができるのも特徴ですね。

洗うときの注意点がこちら

1:洗濯ネットに入れる
2:40度以下のぬるま湯で弱水流で洗う
3:脱水した後は日陰で陰干し

注意点もあるけど、羽毛布団のようにプロにお任せする必要もないから、洗濯代が浮くのは助かりますね♪

私の場合は、よく猫が布団に入ってきていっしょに寝ているので、このように自宅で手軽に洗える掛布団はとても重宝します。

速暖hotボリュームプラスと従来品の違いを比較

速暖hotボリュームプラスはテイジンの掛け布団ですが、従来品も現在ネットショップで購入することができるのです。

そこで、どれにしようか迷ってしまうので、ここで見やすく使用をまとめて違いを比較してみましたよ!

速暖hot
ボリュームプラス
あったかプラス 抗菌プラス
大きさ(約) 約150×210㎝ 約150×210㎝ 約150×210㎝
重さ(約) 1.65㎏ 1.99㎏ 1.60㎏
層の数 記載なし 6層構造 5層構造
洗濯機洗い
側生地の抗菌防臭加工 あり あり あり
価格(シングル) 11,000円(税込) 11,000円(税込) 11,000円(税込)

※2022/11/15現在の情報です。

このようになっているので、表にするといろいろと違いも見えてきますね。

速暖hotシリーズでおすすめはどれ?

現在ネットショップでは、速暖hotシリーズは全部で3種類販売されていますね。

どれにしようか迷ったときにはこんな感じでもいいかもしれません。

★掛け布団は少しでも軽い方がよい⇒抗菌プラス

★暖かく重さもあった方がスキマも少なそう⇒あったかプラス

★ダニも通さない高密度生地と機能面重視⇒ボリュームプラス

あくまでも参考程度に、あなたに合った掛け布団を選んでみてくださいね。

ちなみに価格は、最新のボリュームプラスが、他シリーズと比べて1000円ほど高くなっていましたよ。

▼抗菌プラスをチェック

▼あったかプラスをチェック

▼ボリュームプラスをチェック

速暖hotボリュームプラスの良い悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果、従来品の違いを比較などをしてきたけど、やっぱり実際に「速暖hotボリュームプラス」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみたけど、まだ役立つ情報はありませんでした。

なので、過去シリーズから口コミを集めてみたので、こちらをお役立てください。

悪い口コミ評判は?

じんわり暖かくなる感じで、ネーミングにある『速』はややオーバーかな、と思います。

引用元:ヤフーショッピング

カサカサ音がしますが気になるほどではありません。

引用元:ヤフーショッピング

従来品も、暖かくなるものの入ってすぐに暖かいということはないといった意見もありますからね。

真冬なら、布団乾燥機などを使って少し暖めてから寝るのがいいかも。

また、少なからず音もあるようなので、敏感な方は気になるかもしれませんね。

良い口コミ評判は?

速暖hotシリーズは、「軽い」「暖かい」というようにその特徴がしっかりと評価されているところがすごいですよね!

ボリュームプラスは、さらにボリューム感もアップしてるということなので、より快適な寝心地になりそうですね♪

速暖hotボリュームプラスのデメリットは?

速暖hotボリュームプラスのデメリットについてもチェックしていきます。

・即効で温まることはない

・表と裏面を正しく使い分けないと効果も感じにくい

・長く愛用するなら別途カバーを用意した方がいい

速暖hotという名前ではあるけど、体温でぽかぽかしてくものですから、すぐに快適になるというわけではありません。

一般的な羽毛掛布団よりは、早く布団内温度が上がっていくということです。

どうしても入ってすぐに暖かくしたい!という場合は布団乾燥機などを寝る前に使って暖めてから寝るのがおすすめですよ。

また、過去のシリーズを使っている人でいたのですが、表裏を使い分けることが大切です。

布団脇についてるタグで確認することができますよ。

そして、人は寝ている間に何度も寝返りをうっているので、側生地が使うほどにダメージが蓄積されやすいのです。

長く愛用するなら、別途カバーをかけて使うとより長く快適に使うことができますよ。

速暖hotボリュームプラスはこんな方におすすめ

速暖hotボリュームプラスは、下記のような方におすすめです。

・軽い冬用掛布団を探してる方

・軽くても暖かい掛布団を使いたい方

・自宅でいつでも洗える掛布団を探してる方

掛け布団を何枚も重ねていると、どうしても重たくなってしまい寝返りが打ちにくくなってしまいますよね。

でも、速暖hotボリュームプラスなら軽量設計で暖かいから、重さも感じにくく快適な寝心地になりそうですね。

しかも、羽毛布団とは違い、いつでも洗濯機で丸洗いができるというのも魅力的ですね♪

速暖hotボリュームプラスを最安値で買う方法は?

速暖hotボリュームプラスは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/11/29調べ)

★楽天市場⇒11,000円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒11,000円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒11,000円(税込・送料無料)

このようにどこも同じですね。

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

それまでは、冬用掛布団の関連記事を参考にしてみてくださいね。