TBCエステナイトピローの口コミ評判は効果は?選び方やデメリットなど徹底検証!

この記事では、QVCやディノスに登場した枕【TBCエステナイトピロー】の口コミ評判や効果と、選び方のコツやデメリットなどをチェックしていきます。

TBCのオリジナル枕は、身体にかかる負担を軽減して、キレイな寝姿勢へと導いてくれる上に、睡眠の質に徹底的にこだわっているというのはとっても気になりますね!

でも、首コリや肩こり、猫背など使う人にとって合う枕の高さも違ってくるから本当にいいのかな?

そこで今回は、TBCエステナイトピローの特徴や効果と、枕の選び方や口コミ評判、デメリットなどをまとめてご紹介していきます!

TBCエステナイトピローの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「TBCエステナイトピロー」の特徴や効果からチェックしていきます。

・良質な睡眠に導くまくら

TBCエステナイトピローは、45年という長い間のノウハウに基づいて、その独自の知識や技術を集約することで誕生した枕です。

寝具の老舗メーカーの西川と共同開発していて、睡眠の質というところに徹底的にこだわっているというのが特徴です。

・首にシワができにくい枕

枕といってもいろいろあるけれど、中には使うことで首のシワが増えることを心配して使わないという人もいるみたいですね。

でも、枕を使わないと理想的な寝姿勢とは離れてしまうので、そんな方に最適なのが、エステナイトピローです。

この枕がこだわっているのは、寝ている間の顔まわりがすっきりして、首にしわが寄りにくい高さにこだわっているということです。

TBCエステナイトピローは、上下それぞれ低め・高めに設定されているのです。

低めでは約5㎝、高めが約6.5㎝あるので、好みで使い分けることができますね。

一般的な枕と比べると少し低く感じるかもしれないけど、これも首のシワ対策に計算されてる高さになっています。

・首肩の隙間をしっかり埋めて理想的な寝姿勢をサポート

TBCエステナイトピローは、首~肩までしっかりとフィットするというのも特徴です。

バランスよくフィットする理由は、西川の特殊素材「エアーサイクロン」という流動性の高いパイプ素材を使っているからです。

流動性が高いことで、後頭部や首、肩の重みに合わせてフィットしてくれます。

・体圧分散と通気性の良さ

TBCエステナイトピローは、体圧分散性と通気性にも優れているという特徴があります。

その理由は、「エアーサイクロン」という独特な弾力とクッション性を持っている特許も取得しているクッション構造体にあります。

実は、西川の高級マットレスでも使われているみたいですよ。

そこに、流動性のよいパイプと組み合わせることで、頭部~肩口までの体圧をしっかりと分散してくれる効果があるのです。

ウレタン素材の枕とは違って、通気性もいいから、寝ているときの頭の寝汗も軽減できそうですね♪

TBCエステナイトピローの大きさや重さなどの仕様

TBCエステナイトピローの仕様

・大きさ⇒約63×41×高さ5~6.5㎝
・重さ ⇒約900g
・製造国⇒日本製
・表地サイド素材⇒ポリエステル100%
・裏地素材⇒ポリエステル65・綿35%
・中袋素材⇒ポリエステル100%
・詰め物上層部⇒ポリエステル99・ポリウレタン1%
・詰め物下層部⇒ポリエチレンパイプ

枕の高さは向きによって変えることができるのも特徴の1つですよ。

枕の選び方とは?

いくらテレビでよいといっても、自分に合わないと、肩こりやいびきはもちろん、首のシワなどの原因にもなってしまいます。

だからこそ、紹介されるだけではなく、自分に合う枕かどうかをしっかり見極めることも大切なんです!

枕選びでは、「高さ・硬さ・大きさ」の3つが重要になってきます。

【高さ】

枕の高さは体型によっても変わってきますよね。

理想的な寝姿勢は、自然に立った姿勢をそのまま横にしてできる敷布団と首の隙間を埋めてくれる高さがある枕を選ぶことです。

しかも、仰向けと横向き寝では、理想的な高さも違ってくるのです。

最近は、枕の中央が凹み、左右が高くなっていることで、どんな寝姿勢にもフィットしやすいタイプも増えてきていますね。

【硬さ】

枕は素材によって硬さも違ってくるので、あなたがリラックスできるものを探すのがおすすめです。

でも、柔らかすぎるものだと頭が深くしずみこんでしまうので、寝返りが打ちにくかったり、生地に触れる面積が増えるので夏は暑さを感じやすいこともありますね。

【大きさ】

一晩でも寝ている間に20~30回は寝返りを打っているとされています。

寝返りするのは、布団の中の温度や湿度調整や、同じ姿勢でいると血流が悪くなるなどを防ぐためでもあります。

枕が小さいと、寝返りするだけで頭が音てしまうので、それなりに横幅はあったほうがおすすめですよ。

TBCエステナイトピローは洗濯機で洗えるの?

TBCエステナイトピローのメリットの1つが、洗濯機で丸洗いができるということです。

寝ている間に汗をかくことで、ニオイや菌なども気になるから、枕本体も洗えるのが清潔感もあるし気持ちよく眠れますよね♪

でも、洗濯時には洗濯ネットを使うことはもちろんですが、下記のような注意点もあります。

・液温は40℃以下で、弱い水流コースにする

・ドラム式洗濯機は使えない場合がある

・漂白処理はできない

・洗濯後のタンブル乾燥はできない

・脱水後は、日陰の平干しで乾燥させる

・ドライクリーニングができない

・ウェットクリーニングができない

洗濯できる枕は他に真央るけど、基本的に天日干しはNGというのが多いですね。

これは、生地や中材を日光によるダメージから守るためで、長く使うためにも大切なことです。

TBCエステナイトピローの口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果などいろいろみてきたけど、やっぱり実際に「TBCエステナイトピロー」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~!

そこでいろいろ調査してみたら、Twitter上にありましたよ!

まだまだ口コミは少ないけれど、使用感としては良さそうですね。

今のところ、枕のヘタリなどの投稿はありませんでしたので、耐久性についても問題はなさそうです。

枕難民という方は候補の1つとしてもいいかもしれませんね^^

口コミはこれからも調査していきますので、新しく見つかればどんどんご紹介していきますね。

TBCエステナイトピローのデメリットは?

TBCエステナイトピローのデメリットについてもチェックしていきます。

・価格が高い

・まくらの高さが2種類しか選べないので合わない場合がある

ふつうの枕と比べると、お値段がやや高めになっていますね。

また、高さは枕の上下で低め(約5㎝)と、高め(約6.5㎝)の2種類で調節することができます。

でも高さも好みが異なるので低く感じたり高く感じることもあるので、今使ってる枕は何センチあるのか調べておくのもよさそうですね。

TBCエステナイトピローはこんな方におすすめ

TBCエステナイトピローは、下記のような方におすすめです。

・首にしわが寄りにくい枕を探してる方

・洗濯機で丸洗いできる枕を探してる方

・寝姿勢をよくしたい方

TBCのこだわりがつまったデザインで、寝ている間の顔まわりもスッキリして、首にもしわが寄りにくい高さになってるのは魅力的ですね。

通気性も良い素材だから、これから暑くなる時期にも最適ですね!

TBCエステナローを最イトピ安値で買う方法は?

TBCエステナイトピローは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/5/28調べ)

★ディノス楽天市場⇒14,591円、2個18,492円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒なしまたは売切れ

★ヤフーショッピング⇒14,591円、2個18,492円(税込・送料無料)

★QVC⇒10,998円(税込+送料)

いまなら、ディノス系ショップの2個セットが最安値になりますね。

ないときには単品も▼

TBSからは足枕も発売されていますよ!詳しくは下記ブログ記事へ▼

TBCエステナイト足枕の口コミ評判や効果は?横向きでも使えるのかや類似品との比較も!