ウェイビーミニは効果なし?口コミ評判や使い方とウェイビーとの違いを比較してみる

この記事では、いいものプレミアムや魔女夜で紹介されたヤーマンの「ウェイビーミニ」の効果はあるのか口コミ評判や使い方とデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

顔の表面をローラーでコロコロするだけで、肌をひきしめる美顔ローラーです。

EMS搭載やエステの「つまみ流し」ケアなどができるというけれど、本当に効果があるのでしょうか?

お値段もそれなりにするものですから、買った後に後悔はしたくはないものです。

そこで今回は、ヤーマンのウェイビーミニは効果なしなのか、特徴や使い方から実際の口コミ評判などをいろいろ調べてみました。

これから買おうか悩んでいるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウェイビーミニの特徴や効果は

まずは、買った後に後悔しないためにも、ヤーマンの「ウェイビーミニ」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

独自波形の「LIFT WAVE EMS」を搭載

ウェイビーミニにはEMS機能も搭載されているのですが、ヤーマンの従来品のEMSと比べても、より広い周波数域を使っているのが特徴です。

そのため、低周波帯のEMSで効率的に筋肉にアプローチして、高周波帯のEMSで、しっかりと筋肉の深くまで刺激します。

EMSには2つのモードを搭載しています。

フェイスモード
マイクロカレントモード

プロのハンドケアを再現してる

ヤーマンの「ウェイビーミニ」は、ローラーを滑らせる角度や向きによっても全然違った体感をあたえることができる独自のトルネードローラーを搭載しています。

プロのハンドテクニックを再現していて、これまでにないもみ心地でケアすることができるのが特徴です。

その秘密は、特許技術で実現したという、うねるような回転軌道にあります。

トルネードローラーが、うねりのある変則的な動きをすることで、すべらせる角度や向きによって異なった体感を与えます。

さらに、ローラー部分は「ウェービング加工」がされているので、お肌にきめ細かい刺激をもたらすこともできます。

このようにローラー部分にも色々と工夫がされてるのも特徴的ですね!

お風呂場でも使える(防滴仕様)

ウェイビーミニは、IPX4相当の防滴タイプとなっているので、浴室などの水回りでも使うことができます。

お風呂で温まりながら使うことで、さらに効率の良いケアができるし、忙しい中でも無理なく続けることができるのは魅力的ですね。

ただし、防水仕様ではないので湯舟の中に落とさないように気を付けてください。

ウェイビーミニの使い方

ウェイビーミニを使うときのコツは、力を入れずに優しくローラーを転がすことです。

あなたが心地よく感じるくらいの強さで使うようにしましょう。

使い方は、水やローション、セットした美容クリームを肌に塗って、スイッチを3秒ほど長押しして電源を入れたら、肌に優しく当てて転がすだけです。

さらに効果的な使い方も、いいものプレミアム内で紹介されていたのでまとめてみました。

●頬:頬骨を挟むようにして、肌を下から上へ持ち上げるように転がす。

●フェイスライン:顔と首の境目をハッキリさせるようフェイスラインに沿って下から上へ、首筋は上から下へ転がす。

●おでこ:上下ジグザグと動かす。

●目周り:皮膚が薄いところなので、ローラーを当てるだけでOKです。EMS刺激でケア。

●口周り:お肌を持ち上げるように当て、EMS刺激で口角がキュッと締まります。続けることで明るい印象を目指す。

●デコルテ:デコルテのケアにも最適!鎖骨に沿って内側から外側へ転がしてください。

ミニはコンパクトサイズで、気になる箇所をピンポイントで狙うことができるというのが魅力ですね。

ウェイビーとミニの違いを比較

ディノスの通販番組で紹介された「ウェイビーミニ」とは別に、ヤーマンからは「ウェイビー」という別商品も販売されています。

「どっちを買うのがいいの?」と気になっちゃいますよね!

そこで公式サイトの情報から比較してみましたので、分かりやすくまとめてみますね。

ウェイビーミニ ウェイビー
フェイス専用 フェイス&ボディ対応
IPX4相当の防滴仕様
EMSは4段階調整
マイクロカレントあり
IPX7相当の防水仕様
EMSは4段階調整
マイクロカレントなし
22,000円(税込) 33,000円(税込)

※価格は2022/7/15現在のメーカー公式価格です。

ウェイビーのほうが価格は1万円ほど高額になってしまいますが、その分ボディケアにも使うことができるうえに、お風呂でも安心のIPX7の防水仕様になっているというのが大きな違いですね。

ただ、大きさがminiよりもあるので、小回りについては不満に感じている方もいるようです。

使う予定の部位や場所などによってどっちにしようか選んだほうがいいかもしれませんね!

▼ウェイビーを販売サイトでチェックする

ウェイビーミニのTwitter上のよい・悪い口コミ評判や評価は

ここまでは、「ウェイビーミニ」の特徴や使い方などを見てきたけれど、実際の使い心地や効果も気になりますよね。

そこでここからは、実際に購入した方の口コミ評判・評価を集めてみました。

※ここではTwitter上の口コミを簡潔にまとめてご紹介します。

高評価な口コミ

★小さいので小回りもきいて使い勝手が良い。
★EMSも5段階調整ができる。
★使い方が簡単。
★本体も軽くて扱いやすい。
★顔の輪郭や口元まわりにもフィットしやすい。

低評価な口コミ

★効果がよく分からない。
★使い始めて1週間ですが、今のところが効果は感じていません。すぐに何かわかるようなものでもないので使い続けてみる。
★EMSは個人的にもう少し刺激があっても良いと感じます。

ネット上の口コミを集めてみるとこのような意見が多かったですね。

効果については使う頻度や個人差などもあるけれど、こういったものはすぐにはわかりにくいものなので継続利用が必須ですからね。

女性はもちろん、男性からの評価も高いのでプレゼントとしても喜んでもらえそうです。

ウェイビーミニのデメリットは?

ウェイビーミニのデメリットについてもチェックしていきます。

・価格が高い

・充電が必要

・防水タイプではない

本体は、IPX4の防滴仕様になっているので防水タイプではありません。

お風呂で使う場合には、水没しないように気を付けたいですね。

また、EMSを搭載してるので充電しないといけないので、届いてすぐにやるのはまず充電してる間に取扱説明書をチェックすることですね!

ウェイビー ミニをおすすめできない方は?

ウェイビー ミニは、下記のような方にはおすすめはできません。

▲すぐに効果を実感したい方

▲顔以外にもいろいろな部位で使いたい方

▲正しい使い方ができない方

コンパクトサイズなので、目や鼻・口元などのケアにはいいけれど、小さいからこそ一般的な美顔ローラーよりも物足りなさを感じる方もいます。

また、はじめて美容ローラーを使う場合は、必ず取扱説明書をみてからにしましょう。

ウェイビーミニはこんな方におすすめ

ウェイビーミニは、下記のような方におすすめです。

・コンパクトで小回りのきく美顔ローラーを探してる方

・お風呂でケアしたい方※

・パソコンやスマホを使う時間が増えた方。

美顔ローラーの中でも本体サイズが小さいから小回りがききやすいから、大きなローラーではケアしにくいところに使いたいですね。

※IPX4相当の防滴仕様なので、水中では使えません。

ウェイビーミニを最安値で買う方法は?

ウェイビーミニは、価格もそれなりにするものなので、少しでも安く買いたい!

そこで、楽天やAmazonでの価格についても調べてみたので参考にしてくださいね。(2022/7/17調べ)

・ヤーマン楽天市場店:22,000円(税込・送料無料)
・ディノス楽天   :取扱無し
・Amazon      :22,000円(税込・送料無料)
・ヤフーショッピング:22,000円(税込・送料無料)

どこも同じ価格だったので、送料無料になってるヤーマン公式の楽天かヤフーショッピングが安心感もありますね。

▼販売サイトでチェック

まとめ

いかがだったでしょうか。

ヤーマンのウェイビーミニは、小回りが利くので細かい部分にもしっかりフィットしてケアすることができるのはうれしいですね。

本体もコンパクトサイズだから収納スペースもすくなくてすみそうですね!

★ディノス特番ではこちらも紹介★

▼ダブルエピシリーズ

▼不要な冬物の片づけにスピードキューブ

▼コンパクト高圧洗浄機

▼美顔ローラーの関連記事も