アクアクールファン冷風扇DCモデルは冷えない?口コミ評判や価格は【いいものプレミアム】

いいものプレミアムで2020年7月6日に紹介の「アクアクールファン冷風扇 DCモデル」は、水を使って涼しい風をおくりだすことができるというこれからの季節にピッタリな冷風扇です。

そこで気になるので、いろいろと調べてみると「冷えない」「効果なし」みたいなレビューを見かけたりもするので、興味はあっても買おうかどうか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、「アクアクールファン冷風扇 DCモデル」の特徴や電気代、口コミ評判、価格などをいろいろと調べてみたのでご紹介したいと思います。

これから冷風扇の買い替えを考えてる方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

アクアクールファン冷風扇 DCモデルの特徴はコレ!

夏はエアコンをずっと使い続けてると、温度管理も難しいし、電気代もかかってしまうものです。

でも、扇風機だけだと、部屋の室温と同じ空気をおくりだしてるだけなので、全然気持ちよくない…(>_<)

そこで活躍するのが、「アクアクールファン冷風扇 DCモデル」です。

その特徴をまとめると、

★水を使った涼しい風をおくりだす

★専用保冷剤でひんやり感もアップ

★移動がラク

★便利機能が充実

ということです。

・水を使った涼しい風をおくりだす(気化熱)

アクアクールファン冷風扇は、給水タンクに水を補給すると、本体の内部にあるフィルター部分に水がしみ込んでいく仕組みです。

※上の画像の青い部分がフィルターです。

このフィルターを通って送風されることで、やさしい風が生まれる仕組みになっています。

しかも、水分を含んだ風になるので、夏は冷房や扇風機で乾燥しがちはお肌にうるおいチャージといううれしい効果も期待できるのです。

仕組みとしては、真夏に外で打ち水をすると気化熱で涼しく感じたりしますよね。

その仕組みを応用しているので、エアコンのようにひんやりとはいかないけれど、体にやさしい適度な温度の風で涼しむことができるのです!

・専用保冷剤でひんやり感もアップ

付属品には、2個の保冷剤もセットで付いてきます。

事前にしっかりと冷やしておけば、より涼しさを体感することができますよ。

また、保冷剤以外にも給水タンクに氷を入れることもできます

保冷剤や氷をいっしょに入れれば、タンク内の水もより冷たくなるので、その水がしみ込んだフィルターを通る風も、より涼しくなるので、気温が高い時には、こういった方法もアリですね。

・移動がラク

本体は、縦長のスッキリとしたデザインなので、リビングなどにおいておくのにもピッタリです。

しかも本体底部分にはキャスターも付いてるので、移動させる時に持ち運ぶ必要がありませんよ。

普段はリビングで使っていても、以下のようにいろいろな場所に自由に移動することができます。

★寝るときには寝室へ
★料理をするときにはキッチンへ
★脱衣所の暑さ対策に

ちなみに、本体の重さは約3.8㎏ですから、女性でも持ち上げることもできるくらいの重さになってます。

・便利機能が充実

アクアクールファン冷風扇には、使いやすく便利な機能も充実しているのも特徴です。

上下に動くルーパー付き

風を上下に微調整するときには、本体のルーパーを手動で動かすことができます。

下向きにすれば低い場所に風を送ることもできるので、リビングや寝室などでも快適に使うことができますね。

3種類のモード設定

アクアクールファン冷風扇には、「ノーマル」「リズム」「スリープ」という3種類のモードを搭載しています。

日中はもちろんですが、スリープモードを使うことで寝室でも安心して使うことができるのです。

その他機能

★風量調整 ⇒ 7段階

★左右首振り ⇒ 左右90度の自動首振り機能

★タイマー ⇒1~9時間の切りタイマー。

これらの機能はすべて付属のリモコンから操作することもできるので、くつろぎながら設定を変えられるのも魅力的ですね!

アクアクールファン冷風扇 DCモデルの電気代はいくら?

冷風扇も使いやすいものだと1日中つけっぱなしにすることもあるからこそ気になるのが電気代ですよね。

いいものプレミアムでは、

★1時間あたりの電気代は、0.675円
★1日6時間使って1か月の電気代は約130円

ということです。

エアコンに比べれば電気代もぜんぜん気にする必要がないので、これなら気にせずに使い続けることができますね。

アクアクールファン冷風扇 DCモデルの口コミ評判は?

ここまでは特徴や電気代などをまとめてきましたが、これだけ見ると機能も充実していて使い勝手は良さそうです。

でも、実際に使ってみないことには良い部分も悪い部分もわかりませんよね。

そこでここからは、良い・悪い口コミをそれぞれ集めてみました!

良い口コミ評判

●保冷剤も2つあるし、思ってたよりもひんやりも感じたので個人的には満足しています。

●氷と水を入れて使ってます。お手入れも楽だし買って良かったです。

●涼風がとても気持ちが良いし、リモコンで操作ができるのも楽でいい。

●スリープモードなら音もほとんど気にならず寝室でも使える。

●扇風機よりも涼しい風がでるし、エアコンが苦手な自分には重宝してる。扇風機と併用すると快適です。

●スリムなデザインで音も静か。

悪い口コミ評判

●水を入れて使ってみたけど、暑い部屋では全く効果なし。

●エアコンのない部屋で使用しました。35度の部屋だと氷を入れても全く涼しくない。

●風量はそれなりにあるけど、強くするほどに音も大きくうるさく感じる。

●個人的に風が全体的に弱く感じる。

ネット上にあるアクアクールファン冷風扇の口コミ評価をまとめてみました。

悪い口コミでは、猛暑になってるときにはこれ単体で涼しむのはちょっと無理っぽいですね。

中には氷や保冷剤を使ってないという方もいましたが、35度を超えるとさすがに厳しいかな?という感じですね。

でも、エアコンと併用したりすることで使い心地は良くなるという口コミも多かったです。

うまく併用すれば、エアコンの設定温度も変えられるので、電気代も結果的には節電になりそうですね、

アクアクールファン冷風扇 DCモデルの販売店での価格は?最安値は?

いいものプレミアムで紹介の「アクアクールファン冷風扇」は、通販サイトから購入することができますよ。

★いいものプレミアム ⇒ 15,980円(送料1500円)

★ディノス楽天市場  ⇒ 15,980円(送料1500円)

★Amazon       ⇒ 取扱無し

★ディノスヤフーショッピング⇒15,980円(送料1500円)

ディノスでは、7月10日までの期間限定で、メーカー直販価格26,400円が、いまだけ15,980円で購入することができます。

楽天市場とYahoo!ショッピングならポイントも貯まってお得ですね♪

アクアクールファン冷風扇 DCモデルのまとめ

いかがだったでしょうか。

暑い夏こそ、エアコンといっしょに冷風扇や扇風機なども併用していきたいですね。

アクアクールファン冷風扇は、電気代も安いので気にすることなく使えるし、給水タンクに保冷剤や氷を直接入れられるので、より涼しい&水分を含んだ風を感じることもできますね。

【冷風扇の関連記事はこちら】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする