CQ クリニカルエピはVIOに使えるの?口コミ評判や効果と使い方も【ブラショ】

この記事では、王様のブランチのブラショに登場したムダ毛ケアアイテム【CQクリニカルエピ】の口コミ評判や効果とVIOにも使えるの?などチェックしていきます。

コロナかでサロンでムダ毛ケアにもなかなか行けなくなったけど、今は家庭用のケアアイテムも充実していますよね。

中でもサロンでも主流のフラッシュタイプなら、黒色に反応する特殊な光でピンポイントでムダ毛ケアができるのが魅力的です。

今回番組で紹介されたのは、さらにクール機能も搭載してるから、冷やしながら使うことができるのです。

CQクリニカルエピとは?

まずは、買った後に後悔しないためにも「CQクリニカルエピ」の特徴からチェックしていきます。

・クリニックで使ってる脱毛機器と同等の波長を搭載してる

CQクリニカルエピでは、クリニックで使用している脱毛機器と同じレベルの波長を搭載しているのです。

サロンでも主流のフラッシュタイプで、特殊な光で黒色に反応させることで、ムダ毛をピンポイントでダメージを与えることができるので、お肌にやさしいのが魅力です。

1回では効果がわからなくても継続して使っていくことで、少しずつ細くなっていくムダ毛の眼立たないツルスベ肌を目指すことができます。

ちなみにこちらは、細い毛はもちろん太い毛にも対応できるように450~1050nmの幅広い波長を出力できるというのも特徴です。

・連射機能を搭載してる

ムダ毛ケアの時間を短縮するのなら、連射機能はあったほうがスムーズです。

通常なら1回1回お肌にあててフラッシュボタンを押していくのですが、CQクリニカルエピには「連射モード」が搭載されています。

このモードを使えば、照射面が自動で感知して、ボタンを押さずに照射ができるので、スムーズに広範囲のケアができますね。

・冷却機能で冷やしながらムダ毛ケアできる

CQクリニカルエピには、照射面にサファイヤガラスを搭載しているというのも大きな特徴です。

これがあることで、照射面が常に約10℃ほどまで冷却されているので、冷えてる照射面に光を反射させることになるので、熱さや痛みを軽減することができるのです。

これまでも家庭用脱毛器は使ってきたけど、熱さや痛みに弱いという方にはうれしい魅力的な機能となっています。

・約99万回の照射回数

家庭用脱毛器を買うときには、照射回数というのはとっても重要です。

回数が少ないと、小まめに買い替えが必要になるので、本体は安くてもコスパが悪くなってしまいますからね。

CQクリニカルエピは?というと、約99万回の照射ができます。

週に2回のペースで、約600回の全身ケアをした場合でも、1台あれば約14年間も使うことができますよ。

これだけ長ければ、じゅうぶん元を取ることはできますね!

CQクリニカルエピはVIOに使えるの?

CQクリニカルエピでは、冷却機能があることで、これまでの家庭用脱毛器では難しかった男性のヒゲやビキニライン(VIO)のお手入れにも使うことができます。

顔に使う場合はサングラスが必須になるのでお忘れなく!

またVIOとはあるけれど、ビキニラインは使うことができても、よりデリケートなO/Iは不安なら避けたほうがいいかも。

注意点にも「粘膜」には使わないでくださいというような表記もありますからね。

VIOに使いたい場合は、このページの最後で紹介してる「VIO対応」と表記されてる家庭用脱毛器を検討してみるのもおすすめです。

CQクリニカルエピはお風呂で使えるの?

CQクリニカルエピですが、防水仕様になっていないのでお風呂で使うことができません。

そのため本体をすすぎ洗いしたり、液体に浸さないように注意してくださいね。

CQクリニカルエピの使い方や使える部位は?

CQクリニカルエピですが、使える部位は下記のとおりです。

フェイスライン、鼻下、あご(ヒゲ)、ワキ、うなじ、胸まわり、背中、腕、手の甲、手の指、お尻、太もも、足(ひざ下)、足首、足の指

手足やボディはもちろん、男性のヒゲにも使うことができるというのも特徴ですね。

CQクリニカルエピの使い方

①:ムダ毛処理を事前に行う

②:サングラスをする

③:お肌に照射面をしっかりあてて照射ボタンを押す

④:位置をずらしていく

このように使い方は他製品と基本は同じです。

注意点としては、

・照射部位が重ならないようにする

・クリームやローション、オイルなどは事前にきれいに取り除くこと

・照射後24時間は、使った部位に紫外線が当たらないようにする

CQクリニカルエピの口コミ評判や効果は?

ここまでは特徴や効果などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「CQクリニカルエピ」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね。

そこでいろいろ調査してみたけど、新製品だったのでまだありませんでした。

口コミがみつかりましたら、ここでどんどんご紹介していきますね。

CQクリニカルエピのデメリットは?

CQクリニカルエピには、下記のようなデメリットもあります。

・入れ墨や過度な日焼けがあるところには使えない

・効果には個人差がある

・顔やビキニラインなどは、照射レベル1が推奨されてる

黒色に反応する光なので、入れ墨やほくろがあると使えないのでご注意ください。

また、効果を感じるためには数か月と長く使っていく必要がありますし、感じ方は人それぞれ違いますので、気長に使っていきたいですね。

CQクリニカルエピはこんな方におすすめ!

CQクリニカルエピは、下記のような方におすすめです。

・使用中の厚さや痛みを軽減しながらムダ毛ケアをしたい方

・1台で全身ケアできる家庭用脱毛器を探してる方

・家で手軽にムダ毛ケアをしたい方

こちらは冷却機能があるので、従来の家庭用脱毛器みたく冷やしながら使う必要がないのです。

この冷却機能があることで、男性のヒゲやビキニラインのお手入れもしやすくなってるというのも魅力的ですね。

CQクリニカルエピを安く買う方法は?楽天?Amazon?

CQクリニカルエピは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!

★TBSショッピング楽天⇒29,900円(税込・送料無料)

★Amazon⇒なし

★ヤフーショッピング⇒29,900円(税込・送料無料)

★株式会社川⇒75,000円(税込)

このように特別価格になってるTBSショッピング系が安いですね。

なかでも、ポイントが貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

この記事に興味のある方はこちらの記事もおすすめです。

脱毛ラボホームエディションの口コミや効果!VIOや美顔効果は?最安値で買う方法は?

アイスレディ光美容器の口コミ評判や効果ない?VIOに使える?レイボーテヴィーナスとの違いも

クールフラッシュボーテネオのムダ毛ケア効果や口コミ!VIOや価格情報も

リファビューテックエピの口コミ評判や脱毛効果は?VIOに使えるの化や類似品と違いも比較