きれいのミカタ「煮沸消毒できるまな板」が大人気!口コミ評判や使い方・販売店を調査

料理をするときの必需品のまな板ですが、お手入れするのが手間だったりしますよね。

そこで、プロの料理家も愛用していてテレビ番組でも紹介されて大人気な「煮沸消毒できるまな板」が話題になっています。

素材はプラチナシリコン製になるのですが、なんと耐熱温度が240℃もあるので、丸めてお鍋に入れるだけで簡単に煮沸消毒することができますし、さらにレンジで除菌をすることができるという世界初となる最新のまな板です。

まな板は、食べ物を調理するときに必須ですから、これだけ手軽にお手入れができるというのは忙しい主婦の味方になってくれそうですよね~

でも、使い心地についてはどのような評価がされるのかも気になりますよね。

そこで今回は、この煮沸消毒できるまな板の口コミ評判や使い方、販売店などについて調査してみました。

これから購入を考えてる人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

きれいのミカタ「丸めて煮沸除菌できるまな板」の口コミ評判・評価

それではさっそく、今とっても話題の最新まな板を実際に使った人の口コミ評価を見ていきましょう。

低評価な口コミ・評判

●見た目は軽そうだったけど、おもたちょりも重たく感じます。
●このまな板は、スジ肉など包丁をのこぎりのように前後に動かして切断するような食材には不向きです。まな板を傷めるだけなので使い分けが必要です。
●注文しようと思ったら売り切れになった。もっと在庫を増やしてほしい

まだまだ新しいまな板ということで、低評価な口コミはこれくらいでしたね。

「重たい」と感じる人がいたようでしたので、重量について調べてみると【約440g】と確かに見た目からは想像できない重量があるのがわかります。

でも、440gでは気にするほどでもないかと思います。

また、プラチナシリコン製ということですが、さすがに包丁を前後に動かしていけばまな板も切れてしまうという声もありました。

食材によって一般のまな板と使い分けた方がよさそうです。

高評価な口コミ・評判

●こちらは丸めて立たせておくと水切れもよくお手入れは本当に簡単です。
●子供の離乳食用に購入しました。煮沸でもレンジでも消毒することができるし、食洗器で洗うことができるため安心感があります。
●程よい厚みと弾力があり使い勝手がいいです。折り曲げられるので収納もしやすく大満足です。
●プラチナシリコン素材ということで、ニオイが心配でしたが届いた商品はゴム特有の嫌なニオイもなく、安心安全な天然素材で作られてるので、離乳食などの調理でも安心できます。
●カラーもおしゃれだし、強力な洗剤や薬剤を使わなくても除菌ができるので安心して毎日使ってます。

まだ口コミ数は少ないのですが、ネット上にはこのように「買って良かった」という人がたくさんいました。

・強力な薬剤や洗剤を使わなくてもよい
・煮沸やレンジで手軽に除菌できて便利
・丸めて立てかければ水切りも楽
・ほど良い厚みと弾力で使いやすい

このように、使いやすさもお手入れのしやすさについても満足してる人が多いようです。

▼もっといろいろな口コミが気になる人はこちら▼

チェック⇒丸めて煮沸除菌できるまな板の口コミ【楽天市場】

丸めて煮沸除菌できるまな板の特徴

ここからは、大人気の最新まな板の特徴を詳しく見ていきましょう。

プラチナシリコン製で刃あたりが良い

素材は「プラチナシリコン」を使ってるので、包丁のあたりがソフトで、食材を切りやすく、音も静かといった特徴があります。

しかも、プラスチックと比べると滑りにくいので安心して調理することができます。

電子レンジや煮沸消毒ができる

今までにない厚さ5㎜のプラチナシリコン製まな板は、クルット丸めてお鍋で煮沸することも、電子レンジでチンするだけで簡単に除菌することができます。

これだけ簡単にもかかわらず、除菌率は99.9%というのですからスゴイですよね。

※電子レンジの場合はチンした後に、洗い流しをする必要があります。

包丁が刃こぼれしにくい

シリコン素材は柔らかく弾力性にも優れてるので、食材を切るときの音が静かなうえに、包丁への負荷も減らすことができるので、刃こぼれしにくいのもメリットの1つです。

医療用器具にも使われてる安心・安全な素材

この「丸めて煮沸除菌できるまな板」は哺乳瓶の乳首や医療器具などにも使われている安心・安全な素材を使ってるので、衛生面・安全性についても信頼して使うことができます。

コスパが良く経済的

除菌をするために強力な薬剤などを使う必要がないので、薬剤や洗剤のコストを削減することができるので、コスパが良くお財布にもやさしいのは魅力ですよね。

商品仕様

●材質  :シリコン100%(プラチナを触媒にしたプラチナシリコーン)
●耐熱温度:マイナス20℃~240℃
●サイズ :22×31.5×5㎜
●重さ  :約440g

「丸めて煮沸除菌できるまな板」の加熱処理の仕方

食器用洗剤で食材や油汚れをきれいに洗い流してから、丸まらないようにストッパーでクルット巻く!これが事前準備です。

ここから煮沸と電子レンジそれぞれの加熱処理方法を見ていきましょう。

鍋やフライパンで煮沸処理をする方法

1:直径25㎝以上のフライパンまたは、深さ15㎝以上の寸動鍋を用意する
2:沸騰させたお湯にまな板を入れる
3:5分間煮沸する(全体が入らない場合は、途中でひっくり返す)

電子レンジで加熱殺菌する方法

1:全体を十分に水で濡らして表面にたくさんの水滴が付いた状態にする
2:清潔な耐熱皿の上に横に寝かせておく
3:500Wで6分間加熱する
4:水で表面の死滅した菌を洗い流す

このような流れで除菌することができます。

どちらも過熱した直後は高温になってるので素手で触らないように注意しましょう。

約3分間ほど放置して粗熱をとってからストッパーを外して十分以下沸かすようにしましょう。

丸めて煮沸除菌できるまな板の楽天・Amazonの取り扱いショップ

とっても便利で使い勝手も良い「丸めて煮沸除菌できるまな板」ですが、楽天市場やAmazonでも購入することができます。

楽天市場さんはこちらから

Amazonさんはこちらから
きれいのミカタ プラチナシリコーン製 丸めて煮沸除菌できるまな板

口コミにもありましたが、今とても人気の最新まな板ですのですぐに売り切れてしまう可能性があります。

在庫がある場合は早めに注文をしておくようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

きれいのミカタ「プラチナシリコーン製 丸めて煮沸除菌できるまな板」は、口コミ評価も高く、すぐに売り切れてしまうほど人気があります。

今までにないプラチナシリコン製で、簡単にしっかり除菌をすることができるし、弾力もあるので調理にも使いやすいというのは魅力的ですよね。

哺乳瓶の乳首や医療用具にも使われてる素材ということですので安心感もあります。

ぜひ、世界初のまな板で、お手入れの手間を減らしながらいろいろな料理を楽しく作ってみてくださいね^^