BRUNO「ホットプレート オーバル」の口コミがスゴイけど欠点は?悪い口コミから分かった真実とは

BRUNO(ブルーノ)ホットプレート オーバル」は、3種類のプレートが付いてるので、料理の幅を広げることができるうえに、見た目も可愛らしいおしゃれなデザインなので、そのまま食卓まで持っていくことができると大人気ですね。

口コミ評価も高く、楽天の人気ランキングでもランキング1位を獲得しているほどの売れ筋ホットプレートです。

▼今のランキングは何位?気になる方はコチラ

チェック⇒ホットプレート・グリル・フライヤー人気ランキング1位~【楽天市場】

数あるホットプレートの中でも圧倒的な人気があるのがこのブルーノ「ホットプレート オーバル」になります。

だけれど、ネット上でいろいろ口コミ評価を調べてみると、悪い口コミなどもみることがあるので、興味はあっても買おうか迷ってしまいますよね~。

お値段もそれなりにするので、買った後に後悔はしたくはないものです!!

そこで今回は、BRUNO(ブルーノ)「ホットプレート オーバル」の特徴や実際に購入した人の口コミ評判から分かったメリット・デメリットについて詳しくまとめていきたいと思います。

これから買おうか悩んでるという人も、ぜひ参考にしてくださいね^^

BRUNO(ブルーノ)「ホットプレート オーバル」の口コミ評価

それではさっそく、どんな口コミがあるのか良い口コミと悪い口コミに分けてみていきましょう!

ブルーノホットプレートオーバルの良い口コミ評価

いろいろと不安もあるかもしれませんが、今ホットプレートの中でも一番の売れ筋というのも事実です。

そこでまずは、どんなところに満足してるのか、ネット上の口コミ評価を集めてみました。

●デザインがとっても可愛くて使わないときでもインテリアになるのが気に入ってます。

●見た目とは違い、思ったよりも軽いので棚にへの出し入れがしやすいです。

●オーバルタイプは丸みがある分使った後は洗いやすいですし、サイズもそこまで大きいわけではないので収納の邪魔にもなりません。

●全面に電熱版があるのでムラなく均一に温めることができるし、クズ受けもあるので本体も思ったよりも汚れないです。

●こちらは、夫婦2人で使うのにピッタリなサイズです。後片付けも楽なので買って良かったです。

●友人の結婚祝いにプレゼントしてみたら、とても喜んでもらえたのが嬉しかったです。

評価の良い口コミでは「デザインがおしゃれ」や「コンパクトで軽い」などがとくに評価されていました。

他にも、洗いやすい・収納スペースが少なくて済む・出し入れがしやすいなどの口コミ評価もたくさんありました。

どれも、他のホットプレートではないところばかりですので、やっぱり他にはない特徴というのは嬉しいものですね。

ブルーノホットプレートオーバルの悪い口コミ

●火力が思ったよりも弱いので、温まるまで時間がかかります。

●生地を流してからも、少し待たないと焼けないので上手にひっくり返すのが難しいです。また少し焼きムラがあるのが残念です。

●初めて使ったときに少しニオイが気になりました。それ以降は問題がないです。

中でも多かったのが「火力が弱く感じる」という声です。

なら使えないんじゃないの?

なんて不安になってしまいますよね。

ところが、よくよく使用上の注意を見てみると、多くの人がやってるミスを見つけてしまいました!!

それは、

【コンセントはたこ足配線はNGで、直接コンセントから使うこと】

【定格15A以上のコンセントを単独で使用してください】

ということです。

説明書でも実は記載されてる注意点だけれど、意外と延長コードやタコ足配線してしまってるかもしれません。

実際に、使ってみた人の中には、火力が弱く感じたので、直接コンセントにつけ直すことで、問題が解消されたという声もあるほどです。

ですから、火力の悪い口コミについてはそこまで不安に感じる必要はありません。

ちなみに、電源コードの長さは約180㎝ありますので、ほとんどのご家庭では延長コードを使わなくても電源コードを直接コンセントに差し込んで使うことができると思います。

念のために、コンセントからの距離は調べておいた方がいいかもしれませんね。

▼そのほかの口コミや評価が気になる方はコチラ

チェック⇒ブルーノホットプレートオーバルの口コミ評判【楽天市場】

ブルーノ「ホットプレート オーバル」の8つの特徴

普段使いから、おしゃれなパーティなどでも使いやすいおしゃれなブルーノのホットプレートオーバル。

他にはないこれだけの特徴をまとめると、

1:プレートは取り換えができるので、次々に調理することができる

2:深型平面プレートは、焼き&煮込み料理に対応している

3:アレンジも自在に使える万能たこ焼きプレートが付属

4:直火で下準備もできる鍋

5:焼きムラができにくく、お手入れもしやすいフラットヒーター

6:汚れやすい縁部分は、取り外して丸洗いができるのでお手入れがラク

7:最大温度250℃で本格的な調理にも対応している

8:おしゃれなデザインで、出しっぱなしでもインテリアに馴染む

このように、調理をしていないときのデザイン性から、調理中の対応力、そして使った後のお手入れのしやすさとすべてが揃っているというのが魅力的ですよね^^

ランキング1位になったというのも納得です。

3種類のプレートの使い方

ブルーノホットプレートオーバルには、付け替えができる3種類のプレートが付いてきます。

それぞれどんな調理に対応しているのかも調べてみました!

平面プレート

万能型のプレートで、いろいろな料理に対応しています。

深型で水分多めでもこぼれにくいうえに、まさに強い特殊コート仕上げになってるのが特徴です。

おすすめメニューは、

・パエリア
・餃子
・パンケーキ
・焼肉
・お好み焼き
・焼きめし

などがあります。

【たこ焼きプレート】

大玉サイズで24穴もあるので、たこ焼きはもちろん、一口サイズのスイーツにも最適です。

おすすめメニューは、

・たこ焼き
・ミニバーガー
・プチケーキ
・アヒージョ
・フリット

などです。

【鍋】

内側がセラミックコート加工になっているので、傷や焦げが付きにくいのが特徴です。

この鍋は、直火と電熱コンロでも調理することができるのが特徴です。(IH調理器では使えません)

おすすめメニューは、

・すき焼き
・煮込みうどん
・ポトフ
・しゃぶしゃぶ
・アクアパッツア

などです。

無段階調整で最大温度250℃

ブルーノホットプレートオーバルは、フロントにあるレバーを左右に移動させるだけで電源のオンから温度調整まで行うことができます。

大まかな目安は、

WARM:約65~80℃
LOW:約100~130℃
MED:約160~200℃
HI:約190~250℃

になるので、ここから料理する内容に合わせて調節することができます。

ブルーノホットプレートオーバルの使い方

人気の秘密は特徴的なデザインや性能だけではありません。

使い方もわずか3ステップでできるほど簡単なのも特徴です。

ステップ1:本体にプレートをセットする

ステップ2:電源コードをつなぐ

ステップ3:温度調節レバーをスライドさせる

たったこれだけで使うことができます。

予熱時間の目安

●平面プレート:4分
●たこ焼きプレート:5分
●鍋:5分

どれも予熱中はフタをしないようにしましょう。

本体サイズ

ホットプレートは大きすぎると食卓のスペースをとってしまうので、事前に大きさの確認もしておきましょう。

こちらは、

本体+平面プレート:約幅36.9×奥行き26×高さ15㎝

となります。本体ハンドルやフタの取っ手部分を含んだ最大値がこれですので、思ったよりも大きさはないですね。

ざっくりなイメージとしては、A4用紙よりも気持ち大きいくらいですね。

本体の重さ

口コミでも軽くて持ち運びがしやすいということでしたが、実際のところ何キロあるの?と気になりますよね。

そこで重さを調べると。

●本体+平面プレート+フタ:約2.8kg
●たこ焼きプレート:約660g
●鍋:約610g

これくらいの重さなら、確かに持ち運びもしやすそうですね。

その他の商品情報

●電源コードの長さ:約180㎝
●電源:AC100V(50/60Hz)
●消費電力:1200W
●安全装置:サーモスタット・マグネットプラグ・温度ヒューズ

ブルーノホットプレートオーバルの通販販売ショップはこちら

今回紹介したブルーノ「ホットプレートオーバル」は通販サイトで購入することができますよ。

楽天さんやAmazonさんでも購入することができますので、よく利用するショップが選べるのも嬉しいですね。

楽天市場さんの販売ショップはこちら

Amazonさんの販売ショップはこちら

【平面プレート、たこ焼きプレート、深鍋 付き】BRUNO オーバルホットプレート (グレージュ)BOE053-GRG/たこ焼き すき焼き フリットが作れる

まとめ

いかがでしたか?

ブルーノホットプレートオーバルのの悪い口コミも実際にありましたが、中には使い方が間違っていただけということもありましたので、もし買った後に火力が弱いと感じたら直接コンセントから電源をとるようにしましょう。

今回いろいろな口コミや特徴を見てきましたが、いろいろな料理に対応していますし、お手入れも手軽にできるなど予想以上の良いホットプレートというのがわかりましたね。

ホットプレートが欲しいけど、どれにしようか迷ってるという方はぜひ候補の1つにしてみてくださいね。

私も今回いろいろ調べてたらほしくなっちゃいました^^