マーナ「トーストスチーマー パン型」がスゴイ!特徴や使い方・口コミ情報をご紹介!

朝食はパン派!という人も多いと思いますが、通常のトースターだと外はサクッと中はもちっと!というような仕上がりにするのは難しいですよね。

だからといって、スチーマー機能が搭載したトースターはお値段も高いので、買おうかどうか迷ってしまいますよね~。

そんな人におすすめなのが、パンといっしょにトースターでチンするだけで、いつものトースターでも、外はサクッ!中はもちっ!とした美味しいトーストができると評判の「マーナ トーストスチーマー」なのです!

日本製で安心感があるのはもちろんですが、実はみるみると人気が高まってきている注目アイテムなのです!!

そこで今回は、この「マーナ トーストスチーマー」の特徴や使い方・口コミなどをご紹介していきます。

トースト大好きな方も、ぜひチェックしてみてくださいね(#^^#)

↓さっそく気になるあなたはこちら↓

マーナ トーストスチーマー(パン型)とは

「マーナ トーストスチーマー」は、歴史のあるパン・料理教室「ホームメイドクッキング」と共同企画下シリーズで、食パンといっしょに焼くだけで外はサクサク、中はふわふわな美味しい食感のトーストができると人気のアイテムです。

一部shopでは在庫切れになってしまうほど、人気も高まってきているようなのです。

おしゃれなデザイン

トースターに入れて置ける、可愛らしいミニ食パンのデザインになっています。

間違えて食べてしまわないように気をつけましょう(笑)

本体の大きさ

どんなに便利でも大きすぎると、トースターの種類・サイズによっては入らないかもしれません。

そこで購入する前に必ず確認しておきたいのが本体サイズです。

マーナ トーストスチーマーのサイズは、

大きさ:約36×46×97㎜

というようにかなりの小ささですから、トースターの中でスペースを余分にとるような心配はありません。

日本製で安心

このような便利アイテムは海外製というものも多いですが、こちらは日本製の陶磁器で作られています。

「マーナ トーストスチーマー」の使い方

ここからは、「マーナ トーストスチーマー」の使い方についてもご紹介していきます。

使い方といってもとても簡単ですよ^^

1:水でキレイに洗う

2:20秒ほど水に浸す

3:トースターの中に入れてパンといっしょに焼く

たったこれだけです。

説明書もいらないほど使い方が簡単なので、忙しい朝にはとても嬉しいですよね。

ただし注意事項もあります。

注意点

使用してすぐは高温になっているのでさわらないようにしましょう。やけどの恐れがあるということです。

材質が陶磁器ですので、かなりの高温になりますので、取り出すときにはしっかりと冷えるのを待ってからにしましょう。

また、直火やグリル・オーブン・電子レンジでは使うことができません。

お手入れの仕方

食パンといっしょに焼くので、綺麗に保ちたいものですね。

そこでお手入れの方法について、いろいろと調べてみると、

【すすぎ洗いをした後に、水気を切って乾燥させる】

ということでした。

たわしや磨き粉などを使うとキズが付く可能性もあるので、取り扱いには注意が必要です。

「マーナ トーストスチーマー」の口コミや評判・評価

とても簡単に使うことができる「トーストスチーマー」ですが、本当に美味しいトーストができるのかも気になるところですよね。

そこでここからは、実際に購入して使った人の口コミや評判・評価についても見ていきましょう。

●入れただけで美味しさがアップして、外カリ!中ふわです。ただ自宅のトースターが小さいのでパン2枚といっしょには入りませんでした。

●思ったよりも小さいので問題なく使えます。何度も使いまわしもできるのでコスパもよく買って良かったです。

●売り切れ店が多くやっとコチラで購入できました。4枚切りの食パンで食べ比べをしてみたところ、これを置いた方が明らかにモチモチしていておいしかったです。

●火力が強いトースターを使っているので、今まではあっという間に焦げていましたが、焦げにくくなりました。

●周りがワクワクで中はもっちりとしています。市販のトーストが極上のトーストになったので、これ無しでは食べられません!!

●味の好みは人それぞれですので分かれると思いますが、明らかに食感は変わりました

●冷凍のフランスパンを焼いてみました!いつもならパサパサでコチコチなのに、これを入れるだけで中はしっとりで外はパリパリ!想像以上にビックリです。

【こんな口コミも…】

●20秒間水に浸すのが面倒です。

●食べ比べをしてみたけれど、多少焦げづらいのと中はしっとりしますが、味が劇的に変わるというのは実感できないです。

●連続焼きは、ミトンなどでもってお湯に入れるなど手間がかかります。

●一気に温度が上がるトースターだと本体にひびが入ることがある。アラジンとは相性が良くないと思いました。

売り切れ続出の人気アイテムということで、ネット上にはたくさんの口コミがありましたね。

食パンはもちろんフランスパンまでも美味しく焼くことができるというのはスゴイですよね。

食感も、良くなることを実感している人がとても多かったです。

ただし、口コミを調べてるからこそ分かった事実として、

●庫内の温度が急上昇するトースターとの相性が悪い
●連続焼きは不便

というような意見もありました。

とは言え、いつも使ってるトースターでワンランク上のトーストができるというのはやはり魅力的ですね。

「マーナ トーストスチーマー」の楽天やAmazon販売情報まとめ

「マーナ トーストスチーマー」は、今では在庫切れになるショップもあるほど人気があります。

そこで、記事作成時に在庫ありのショップを楽天市場さんとAmazonさんそれぞれで調べてみました。

▼楽天市場さんはこちらから

▼Amazonさんはこちらから


マーナ(Marna) パン型 ナチュラル W3.6xD9.7xH4.6cm トーストスチーマー K712

さいごに

いかがでしたでしょうか。

「マーナ トーストスチーマー」は、20秒間水に浸して水分を蓄えた状態で食パンといっしょに焼くだけで、いつものトーストが美味しく仕上がるととても評判です。

口コミを調べても、「食感が良くなった」「外はカリッ!中はもっちり」というように、その効果を実感している人がとっても多かったです。

毎朝トースターという人は、ぜひこちらでワンランク上の贅沢なトースターを味わってみてはいかがでしょうか。

【トースター本体はこちらが人気です】

アラジン「グリル&トースターAET-G13N」

タイガー「うまパントースターKAE-G13N」

バルミューダ・トースター