シックスパッドパワースーツコアベルトの口コミ評判やアブズとの違い!使い方やサイズなど徹底調査!

この記事では、TBSに登場した【シックスパッドパワースーツコアベルト】の口コミ評判や効果と、アブズとの違いや使い方とサイズの選び方、デメリットや価格情報などをチェックしていきます。

【広告】

最近は運動不足でお腹まわりも気になってきますよね~。

「でも、エクササイズや筋トレは長く続かないよ…」

そんな方にもおすすめなのが、お腹まわりと背筋を同時に鍛えられるという「シックスパッド パワースーツ コアベルト」。

昨年発売したアブズの上位モデルなんですよ!

それではさっそく、シックスパッドパワースーツコアベルトについて詳しくチェックしていきましょう!

シックスパッドパワースーツコアベルトとアブズの違いを比較

シックスパッドパワースーツコアベルトよりも前に発売してる、パワースーツアブズも見た目がそっくり。

せっかくなら自分に合う方を選びたい!ということで、それぞれの仕様をまずは表にまとめて違いを比較してみましたよ!

パワースーツ
コアベルト
パワースーツ
アブズ
対応部位 腹筋
わき腹
背筋 専用
腹筋専用
ジェルシート 不要 不要
サイズ展開 S/M/L/LL S/M/L/LL
大きさ(約) Sサイズ:540/620×210mm
Mサイズ:660/700×210mm
Lサイズ:760/850×230mm
LLサイズ:880/970×230mm
Sサイズ:540/620×210mm
Mサイズ:680/760×210mm
Lサイズ:840/930×230mm
LLサイズ:1000/1090×230mm
重さ(約) S:約170g
M:約180g
L:約220g
LL:約230g
S:約84g
M:約94g
L:約110g
LL:約120g
推奨使用環境温度 5〜35℃ 5~35℃
洗濯機洗い
モード 【2種類】
・20Hzモード(23分)
・4Hzモード(30分)
・20Hzモード(23分)
税込み価格 52,800円 41,800円

※2022/11/24調べの情報をもとに作成しています。

どちらもジェルシートは不要なタイプになっていますね。

大きな違いは2つあります。

①:アプローチできる部位

②:モード

アブズの上位モデルということで、ボディラインや姿勢を保つのに大切だとされてる背筋やわき腹などアプローチできる部位がパワースーツコアベルトは増えているのが特徴です。

しかも2種類のモードを搭載したことで、コアベルトのほうが有酸素運動や筋トレと併用して使いやすくなっているんです

シックスパッドパワースーツコアベルトとは?

シックスパッドパワースーツコアベルトは、これ1つで全身運動との併用や体幹トレーニングに使えるというEMS器具です。

sixpad独自のテクノロジーを搭載していて、着用しながらでも運動しやすい伸縮性のある素材を採用しているのが特徴です。

お腹まわりなどEMSだけでなく、実際にランキングやスクワットなどをしながら、他の部位の筋トレができるのは魅力ですね。

水で通電できるから、専用ジェルはなく、使いやすくなっていますよ。

シックスパッドパワースーツコアベルトの特徴や効果は?

ここからは、買った後に後悔しないためにも「シックスパッドパワースーツコアベルト」の特徴や効果についてチェックしていきましょう。

専用ジェルシート不要で経済的

シックスパッドパワースーツコアベルトは、ジェルシートなどの消耗品がないというのが大きな特徴です。

一般的なEMS器具は通電しやすくするために専用のジェルシートやパッドが必要だったので、使い続けるためには消耗品の購入が必須になっていたので途中でやめてしまうことも・・・。

私も、過去に似たようなEMS器具を買ったのですが、専用パッドにコストがかかったので気が付けば使ってない…ということに。

でもシックスパッドパワースーツコアベルトは、シックスパッド独自のテクノロジー「エレダイン」という布製電極を採用していて、使う前にこの電極部分を水で濡らすだけです。

しっかりフィットしやすい伸縮性のある素材

シックスパッドパワースーツコアベルトは、効率よくエクササイズや運動なども併用できるように、伸縮性を追求した素材を採用しているのも特徴です。

伸縮率+110%の生地をベースにしているほどで、身体のラインを計算しつくした設計になってるから、どんな体系でもしっかりとフィット!

なので、着用したまま動いても電極部分がずれにくいから、しっかり電気刺激が伝わるようになっています。

生地もやわらかめということなので、着け心地もそれなりによさそうですよね♪

2つのモードを搭載してる

シックスパッドパワースーツコアベルトでは、選べる2種類のモードで使えるようになっています。

20Hzモード(23分) 時間とともに段階的に運動~クールダウンまで自動的に切り替わる1日1回23分のプログラム
4Hzモード(30分) ウォームアップやクールダウン、ストレッチとの併用に最適なモード

従来品ではなかった「4Hzモード」が新しく追加されているんですよね。

なので、トレーニング目的でなくても、ストレッチをするときなどにも使いやすそうですよね!

シックスパッドパワースーツコアベルトのサイズの選び方

シックスパッドパワースーツコアベルトも、適切なサイズを選ばないとしっかりとフィットせず、電極部分が肌に触れない…なんてことになるかもしれません。

そこで、以下のサイズ票を目安に適切なサイズを選ぶようにしましょう!

サイズ ウエスト
S 58~74㎝
M 72~90㎝
L 88~106㎝
LL 104~120㎝

サイズに迷ったときには、小さい方を選ぶのをメーカーは推奨しています。

電極部分が肌に密着できないとEMS器具の意味がないですからね。

シックスパッドパワースーツコアベルトの使い方は?

シックスパッドパワースーツコアベルトの使い方についてもチェックしていきます。

シックスパッドパワースーツコアベルトの使い方

①:充電する

②:電極パッドに水スプレーを7プッシュほどする

③:ファスナーをしめて装着する

④:コントローラーを取り付ける

⑤:電源ボタンを押してON

⑥:20Hzと4Hzモードから選ぶ
※部位ごとのレベル変更も20段階からできる

⑦:使用後はしっかり乾かすか洗濯する

このようになっているので、基本的には従来品と使い方はほとんどいっしょみたいですね。

また、せっかく伸縮性を追求した素材を使ってるということなので、ただつけて電源を入れるだけではなく、トレーニングをしながら使いたいですね!

シックスパッドパワースーツコアベルトの洗濯方法は?

シックスパッドパワースーツコアベルトは、家庭用洗濯機で洗うことができるというのも特徴です。

付属の専用ネットに入れることで洗濯機で丸洗いができるので、お手入れもらくらくできるのは魅力ですよね。

ただコントローラーは防水仕様になっていないので、いっしょに洗わないように気を付けてくださいね。

といっても、洗えるEMS器具って少ないけど、これならいつでも清潔な状態で使うことができますからね。

直接肌に触れさせて使うものからこそ、きれいな状態で使えるのは魅力的ですね♪

シックスパッドパワースーツコアベルトの口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果、使い方などいろいろみてきたけれど、やっぱり実際に「シックスパッドパワースーツコアベルト」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみたところありましたよ!

【Amazon】

【楽天市場】

いかがだったでしょうか?

Twitter上ではまだなかったけど、新しくみつかりましたらここでどんどんご紹介していきますね。

シックスパッドパワースーツコアベルトのデメリットは?

シックスパッドパワースーツコアベルトのデメリットについてもチェックしていきます。

・価格が高い

・専用コントローラーがないと使えない

・飽きっぽいと続かない場合もある

一番大切なことですが、専用コントローラーがナイト使うことができません。

ネット上では、セットになっていることが多いけれど、他と比べて価格が安かったりしたときには、リモコン付きかどうか必ず確認しておきましょう。

もう1つ欠点は価格が高いことですね。

装着して電源を入れるだけといっても、やっぱり面倒くさがりかと、ベルトを巻くこともメンドウ・・・となってしまう可能性もありますからね。

しっかり納得した上で判断するようにしたいですね。

シックスパッドパワースーツコアベルトはこんな方におすすめ

シックスパッドパワースーツコアベルトは、下記のような方におすすめです。

・背中や脇腹、腹筋などながら使いで鍛えたい方

・運動や筋トレは苦手な方

・専用ジェルパッドなしで使いたい方

・正しく使うことができる方

従来品のアブズと違い、わき腹や背中までもアプローチできるようになっているのでより広範囲を鍛えられるようになってるのは魅力的ですよね♪

専用ジェル不要で水だけで使うことができるし、洗えるからきれいな状態を維持しやすいのもうれしいですね。

シックスパッドパワースーツコアベルトを最安値で買う方法は?

シックスパッドパワースーツコアベルトは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/11/24調べ)

★楽天市場⇒52,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒53,390円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒52,800円(税込・送料無料)

このようになっていましたよ!

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

少し価格が安いシックスパッドパワードスーツアブズについては下記ブログ記事にまとめていますよ。