3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gの口コミ!電気代や最安値で買う方法は?

この記事では、キニナルマーケットで紹介の【3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-G】の口コミ評判や電気代などをチェックします。

※いいものプレミアムでは「3dデュアルサーキュレーターデュアルターボ」という製品名ですが同じものです。

夏はリビングファンとして使えるし、冬にはヒーターとして暖かくと、1年を通して使うことができる人気家電。

衣類乾燥モードもあるので、梅雨の時期や花粉シーズンなど外に洗濯物を干すことができないときにも使えるのは便利ですね。

このページでは、特徴や機能をチェックしながら電気代や口コミ評判、最安値で買う方法などをいろいろ調査してみたのでまとめてご紹介します!

番組を見て買おうか迷ってる方も、ぜひ最後までご覧ください。

いいものプレミアムで紹介はこちら▼

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gの特徴は?

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gは、1台で1年中使うことができるというのが特徴ですね。

夏はサーキュレーターや扇風機で自然な涼風で涼んだり、エアコンの冷たい風を部屋中に循環させたりすることもできるのです。

さらに、最大1200Wの「ヒーター」機能も搭載しているので、冬には寒さ対策にもなります。

衣類乾燥モードで部屋干し臭対策も

衣類乾燥機能もあるので、外に干せないときにも、室内で素早く乾燥させることもできます。

部屋干しをした時のイヤなニオイは、洗濯物に残ってる汚れや水分に雑菌が繁殖してしまうというのが原因です。

天気干しをすることができれば日光で菌も死滅してくれるので、ニオイも発生することがないけれど、室内だと水分が残った状態が長く続いてしまうので、少しでも早く乾かしたいところ。

「3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-G」なら、衣類乾燥モードで乾燥時間も短縮することができるので、ニオイ対策にもなりますね。

エアコンと併用で節電にも

サーキュレーターとして使うこともできます。

夏はエアコンとセットで使うことで、冷たい風を部屋の隅々まで送り届けることができるようになります。

エアコンの設定温度を1度上げるだけでも、電気代が10%ほど安くなるといわれているのです。

夏場はとくに電気代がかかりやすいので、冷房の効率をアップすることで節電効果も期待できるのも魅力的ですね!

上下左右と斜めの首振り機能も

サーキュレーターは、上下左右の首振り機能もあります。

✅首振り左右(自動60°・90°・120°)
✅上下手動:4段階0~60°、上下自動:30~40°

ここまでは他メーカーでも多いのですが、「3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-G」は、斜めの立体的な首振り機能も!

風がいろいろな方向に行くので、ずっと風にあたり続けるのが苦手という方にもおすすめです。

3Dデュアルサーキュレーターデュアルターボとヒート&クールの違いは?

いものプレミアムで紹介しているのが「デュアルターボ」で、TBSのテレビショッピングだと「ヒート&クール」というように名前が違っています。

その他の違いはあるのかな?と思って製品仕様について調査してみると、大きさや重さ、首振りや風量、タイマー機能などはすべていっしょでした。

なにより、ディノスで調べると型番がHC-T2016となっていたのでやっぱり同一のものだと判断できますね。

なので、価格が安くなっているところで買うのが良さそうですね。

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gの電気代は?

「3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-G」の電気代についてもチェックしてみます。

1時間あたりの電気料金は下記のとおりです、

【送風モード(45W)】

約1.22円

【温風モード(1200W)】

約32.4円

ターボ設定の送風モードでも、1時間で約1.22円と電気代も安いのも魅力的ですね。

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gの口コミ評判は?

ここまでは特徴や機能などをいろいろチェックしてきたけれど、やっぱり実際に使ってる方の口コミも参考にしたいですよね。

そこでいろいろ探してみたら楽天市場にいくつかありました!

【楽天市場】3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WHの口コミ評判

いかがだったでしょうか?

よい・悪い口コミもありますね。

本当に買って使ってる方の口コミだから、気になるところがあればチェックしてみてくださいね。

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールのメリットや注意点は?

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールのメリットや、注意事項などをチェックしていきます。

【メリット】

★静音性は他社のサーキュレーターと同じくらいで使いやすい。

★洗濯物がよく乾く。

★デザインがシンプル。

★寝る前に寝室でヒーターつけると暖かくて眠りやすくなる。

★首振り機能も自由が高い。

★エアコンといっしょに使うといい感じ。

【注意事項】

★上下首振りは手動のみ

★温風はこれだけでは部屋全体は温まらない

★重さがあるので移動時は注意!

音についても、送風モードを弱にすれば寝室でも使うことができるところも便利ですね。

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールのデメリットは?

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールのデメリットについてもチェックしていきます。

・重さがあるので移動が大変

・価格が高め

・温風モードは電気代がかかる

本体の重さが約5.7㎏もあるから、小まめに移動させるというよりも、一か所に置きっぱなしにして使ったほうが良さそうですね。

温風モードを使えば消費電力も1200Wのパワーで温められるけど、それだけ電気料金もかかるので、上手に他の暖房と併用したほうがいいかも。

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gはこんな方におすすめ

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gは、下記のような方におすすめです。

・部屋干しすることが多い方

・1年中使えるサーキュレーターを探してる方

・部屋の空気を循環させたい方

扇風機のように高さがあるから、エアコンや暖房とも併用しやすそうですね♪

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gを最安値で買う方法は?

3Dデュアルサーキュレーターヒート&クールHC-T2016WH-Gはどこで買うのが一番お得なのかな?

通販サイトでの価格を調査してみました!(2022/6/15調べ)

★TBSショッピング系⇒取扱無しまたは売切れ

★楽天市場⇒16,280円(税込・送料無料)

★Amazon⇒12,959円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒16,280円(税込・送料無料)

※Amazonは「G」がついてないので要注意。

▼販売サイトでチェックする

3Dサーキュレーター デュアルターボの価格は?

3Dサーキュレーター デュアルターボはディノス限定です。

価格は、13,490円(税込・送料無料)となっていましたよ!(2022・6・15調べ)

6/20までならディノス系ショップのほうが安くなっているのでお買い得です。

21日以降は、送料がかかる分、先ほど紹介したヒート&クールのショップのほうがお得になりますね!

サーキュレータータイプの低めもありますよ▼

3Dサーキュレーター デュアルウインドの口コミ評判や静音は?最安値で買う方法は?

衣類乾燥機能付サーキュレーターヒート&クールHC-T2205WHの口コミや電気代は?最安値で買う方法は?