モンデールマッサージボードMB1の口コミ評判や使い方は?電気代やデメリットも徹底検証

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、女神のマルシェなどテレビショッピングに登場した【モンデールマッサージボードMB1】の口コミ評判や使い方と電気代やデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

 

モンデールのマシンが、クッションタイプでもなければシートタイプでもなく新しいカタチになっているというのが特徴的ですね。

 

内蔵されてる14個のもみ玉で立体的にもみほぐすことができるというのです。

ボードタイプになってるからいろんな使い方ができそうなところも魅力的ですよね♪

それではさっそく、モンデールマッサージボードMB1について詳しくチェックしていきます。

 

created by Rinker
sashikei
¥16,800 (2024/06/15 21:25:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

※2023年に3dマッサージボードMB2が登場!詳しくは下記記事をチェック▼

モンデール3DマッサージボードMB2の口コミ評判や効果は?MB1と比較やデメリットも徹底検証!

 

モンデールマッサージボードMB1とは?

モンデールマッサージボードMB1は、搭載されてるもみ玉で手軽にマッサージができるというボード型マッサージ器です。

 

一般的なマッサージチェアとは違って、コンパクトで軽量設計になっているし、本体上部には持ち手も付いてるから、女性でもラクに持ち運びがしやすく、ソファやダイニングチェアなどいろいろなところで使うことができるのです。

 

操作といってもボタンは3つしかないから、誰でも使いやすく、家事の合間や仕事の休憩中などに使えるのも魅力的ですね♪

 

モンデールマッサージボードMB1の特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「モンデールマッサージボードMB1」の特徴や効果についてチェックしていきます。

 

14個のもみ玉を搭載してる

モンデールマッサージボードには、大きさや形状、高さが異なる14個のもみ玉を搭載しています。

これらが立体的に背中全体をもみほぐしてくれるのが特徴です。

 

もみ玉が回転しながら背中から腰までケアしてくれるのも魅力的ですね。

 

マッサージグッズもいろいろあるけど、両方を使った個人的な感想としてはエアーよりももみ玉のほうがよりパワフルに感じやすいしピンポイントで狙えるのがうれしいですね。

 

ボタンが3つしかないから操作が簡単

操作方法といっても、本体中央にある3つのボタンでできるのが特徴です。

 

機械音痴な私のように、せっかく買ってもボタンの数が多すぎると使いこなせない・・・ということも、これならなさそうですね。

手軽に使いやすいマッサージボードを探してるという方にも最適ですね!

 

3種類のコースを搭載してる

モンデールマッサージボードは、以下の3つのコースを搭載していますよ。

 

・もみ玉が左右同時に動く
・もみ玉が左右交互に動く
・もみ玉が左右同時と交互に入れ替わる

 

これもボタンで好きなコースを選んで使うことができるので、その日の気分や目的に合わせて選べるのが魅力的ですね。

 

コンパクトで持ち運びしやすい

モンデールマッサージボードは、コンパクトサイズです。

 

●大きさ⇒約幅40×奥行12.5×高さ62㎝
●重さ ⇒約3.2㎏

 

このようになっているし、持ち手もあるから片手で持ち運びしやすくなっているのも魅力的ですね。

本体の厚さも12.5㎝ほどということだから、使わないときにはスキマに収納しやすそうですね。

 

いろいろな使い方に対応してる

モンデールマッサージボードは、椅子の背もたれに部分において使うだけではありません。

 

床に置いて仰向けになって寝転んで使うことできますよ。

寝ながら使うことができるというのも魅力的ですね。

 

デスクワーク後やスマホなどを使った後に寝転んで使ってみたい!

 

モンデールマッサージボードの電気代は?

モンデールマッサージボードの電気代についてもチェックしていきます。

 

今回は定格消費電力30Wで1kWhあたり27円で計算しています。

1回15分使ったときの電気代は、約0.2025円

 

というように、電気料金もそこまで気にせずに使うことができそうですね。

これなら家族みんなで使っても大丈夫ですね。

 

モンデールマッサージボードの使い方は?

モンデールマッサージボードの使い方についてもチェックしていきます。

 

モンデールマッサージボードの使い方

①:ACアダプターをコンセントに差し込む

②:電源ボタンを押してスイッチオン

③:ヒーターボタンでON/OFF

④:コースの切り替えボタンで3種類から選ぶ

⑤:15分で自動オフ

 

 

このように手軽に使うことができますよ。

 

コースも3種類から選ぶことができるので、その日の気分に応じて使うことができますね。

ボタンも全部で3つしかないから直感的に使いやすそうですね。

 

15分で自動オフになるから、電源を切り忘れても大丈夫なようにもなっていますよ。

 

モンデールマッサージボードMB1の良い・悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴などいろいろ見てきたけど、やっぱり実際に「モンデールマッサージボードMB1」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

 

そこでいろいろ調査してみたら、ネットショップにありましたよ!

 

【楽天市場】みんなのレビューでチェック

【Amazon】モンデールマッサージボードの口コミ

 

いかがだったでしょうか?

参考になるような口コミは見つかりましたか?

 

モンデールマッサージボードのTwitter上の評価は?

メディアでも紹介してるモンデールのマッサージボード。

Twitter上にも口コミがありましたよ!

 

いろいろな口コミを調べたうえで購入してる人もいるほどなので、機能面などについてもよさそうな感じがしますね。

座っても、床に置いて寝転んでも使えるから、その時の気分によって使い分けもできますね♪

 

モンデールマッサージボードのデメリットは?

モンデールマッサージボードのデメリットについてもチェックしていきます。

 

・15分のオートタイマーで自動で終了するので物足りなく感じるかも。

・耐荷重は90㎏未満でないと使えない

・連続で使えない

・充電式ではない

 

 

電源の切り忘れ防止のために15分で自動的にオフになるけど、連続で使うことができず10分以上の休憩がマシンに必要になるから人によっては物足りなく感じるかもしれないですね。

 

体重制限もあるから購入前にチェックしておきたいです。

 

充電式ではないので、電源コードの長さ約1.8mの距離でしか使うことができないというのも少し残念ですね。

 

モンデールマッサージボードはこんな方におすすめ

モンデールマッサージボードは、下記のような方におすすめです。

 

・電気代が安いボード型マッサージ機を探してる方

・コースが多い方がいい方

・毎日スマホやパソコンを使ってる方

・置き場所に困りにくいスリムサイズのマシンを使いたい方

 

消費電力も30Wと少なく、3種類の自動コースも搭載してるから好みに合わせて選べるのが魅力的ですね。

本体も厚さ約12.5㎝とスリム設計になってるから、スキマ収納がしやすいのも便利です。

 

モンデールマッサージボードを最安値で買う方法は?

モンデールマッサージボードは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2023/2/28調べ)

 

★楽天市場⇒16,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒16,800円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒16,800円(税込・送料無料)

★日テレ7系⇒無しまたは売切れ

 

このようになっているのでどこで買ってもいっしょでしたよ。。

ポイントも貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね。

 

▼販売店でチェック

created by Rinker
sashikei
¥16,800 (2024/06/15 21:25:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

さらにパワーアップした「モンデール3DマッサージボードMB2」が登場ですよ!

違いや口コミなどは下記ブログ記事にまとめてるのでチェックしてみてくださいね▼

 

 

良い椅子やソファがない場合は、エイミーマッサージチェアAIM-265がいいかも。

おしゃれでインテリアにもなじみやすく、使わないときには折りたたんでスマートに収納も♪

口コミや機能などは下記ブログ記事をどうぞ▼

エイミーマッサージチェアAIM-265の口コミ評判や効果!ポルトと違いの比較やデメリットも徹底検証

 

【関連記事】

3Dメディカルシートペルソナは効果なし?口コミ評判やデメリット情報!

トールネックマッサージャーコードレスの口コミ評判や効果は?使い方や最安値で買う方法は?

ドクターエア3dマッサージシートプレミアムの口コミ評判や効果は?従来品との違いの比較やデメリットも徹底検証

 

 

気になるモン

元大手家電量販店での仕事経験が5年近くあり。
通販好きで家電や美容グッズ、エクササイズグッズなど買ってよかった商品のレビューや番組で紹介の話題のアイテムの口コミ情報を調べて掲載しています♪

気になるモンをフォローする
健康器具
気になるモンをフォローする
気になるアイテムあれやコレ
error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません