オッポマンマカロンの口コミと従来品の違いをレビュー!音やおすすめはどっちなのか徹底検証!

この記事では、【オッポマン(OPPOMAN)マカロン】を実際に使ってみた私の口コミ体験談から音はうるさいのかや使い方と、従来品との違いやおすすめはどっちなのか?などをチェックしていきます。

【広告】

オッポマンといえば、トランポリンのように室内でジャンプエクササイズができるというクッションですね。

従来品も静音性が高くて実際にマンションや2階以上で使ってるという方もたくさんいました。

そんな人気アイテムですが、丸いマカロンタイプが新しく登場しているんですよね。

価格もどちらもいっしょでしたので、どっちを買おうか迷ってる…という方もいるはず!

それではさっそく、オッポマンマカロンについて詳しくチェックしていきましょう!

おうち時間の運動不足解消に、シェイプアップにOPPOMAN

▼公式限定クーポンも配布中ですよ▼

※商品はメーカー様より提供していただきました。

オッポマンマカロンを使ってみた口コミレビュー

まずは、実際にオッポマンマカロンを実際に使ってみましたので、リアルな体験談としてまとめてみましたよ。

届いた箱を開けるとこんな感じで、ビニール袋にオッポマン本体があり、取扱説明書もありましたよ▼

箱から取り出して、オッポマンベーシックタイプの四角型と並べてみたのがコチラ▼

左の黒色がベーシック、右側が今回のマカロンになります。

四角い方が、50×50×高さ20㎝になっているので、今回のマカロンは丸形で隅がない分やや小さく感じますね。

ちなみに高さはどちらも同じですよ。

20㎝の高さがあるから、ソファの足置き用やちょっとした腰掛として使うこともできます。

オッポマンマカロンのデザイン性は?

マカロンタイプは丸形になっていて、インテリアとしてもおしゃれなデザインになっているように思います。

意外としっかりしていて、手では簡単には凹まないくらいなので、子供がおもちゃなどを置いて遊べるミニ台としてもよさそうです。

オッポマンマカロンは静かに使える

オッポマンマカロンを実際に使ってみると、ジャンプしているときに自分自身は少し中材の音が聞こえたりしました。

でも、2階で使ってみた感じでは、1階にいる家族は昼間は全く気がつかないほどでしたので、振動音についてはそこまで気にしなくてもいいかもしれませんね。

メーカー調べだと、ジャンプででる音は約45db(デシベル)ということでした。

これは、図書館にいるときと静かな郊外にいるときの中間くらいということですからね。

ただしこれもあくまでも目安の1つでです。

建物によって振動の伝わり方も変わってくるので、不安な場合は下にマットなどを敷いて使うのもおすすめの対策の1つです。

わたしの場合は、夜に使うときには使わなくなったヨガマットの上にオッポマンを置いて使ってますよ♪

オッポマンマカロンの耐久性についてレビュー

マカロンタイプは使い始めたばかりなので耐久性についてはまだ検証中です。

でも同じ構造のベーシックタイプも2021年12月から家族で使っているけど、こちらは今のところ問題なく使えています

メーカーでも耐久性試験を行っているということなので、すぐにヘタるようなことはないですね。

オッポマンマカロンの効果は?

オッポマンマカロンタイプは、一般的な室内用トランポリンのように跳ねることはできません。

「なら使う意味ってないの?」

というとそんなことはありませんよ。

ジャンプというのは全身運動にもなるのですが、とくに下半身の筋肉を刺激しやすいのです。

なにより継続は力なり!とも言いますからね。

わたしも、使い始めのころはきつくて30秒もできず、しかも翌日は筋肉痛になっていたほどですが、1か月間毎日使っていれば体力も筋力もアップしていくので、30秒はもちろん1分以上でも続けられるようになっていきましたよ。

オッポマンマカロンの安全性は?

マカロンタイプも、他シリーズと同じようにカバーの裏側には滑り止め加工のぶつぶつがありましたよ

カーペットやフローリングの上で使うときも、この加工があることで動きにくく安定してジャンプ運動ができるということですね。

ただし、高くジャンプするほど着地に失敗するリスクは上がりやすいので、慣れるまでは低めに跳んだり、周りのものをしっかりどけて使うのがおすすめです。

また、使うときに靴下をはいていると表面が滑りやすく感じました。

使うときには素足で使うようにしてくださいね

オッポマンマカロンの口コミ評判は?

ここまでは実際にわたしが使ってみたレビューをまとめてきたけれど、やっぱり「オッポマン」を使ってる他の方の口コミも参考にしてみたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみると、ベーシックタイプと同じくネットショップに口コミがありましたよ。

【楽天市場】みんなのレビューでチェック

【Amazon】で口コミをチェック

いかがだったでしょうか?

参考になるような口コミはみつかりましたか?

本当に買って使ってる方の評価なので、迷ってるときにチェックしてみてくださいね。

オッポマン(OPPOMAN)マカロンの特徴や効果は?

ここからは、買った後に後悔しないためにも「オッポマン(OPPOMAN)マカロン」の特徴や効果についてチェックしていきましょう。

部屋に置いてもかわいいデザイン

オッポマンマカロンは、丸形デザインになっているので、ベーシックの四角いデザインのものと比べてもかわいくインテリアに合わせやすいというメリットもありますよ。

普通のトランポリンのように見た目がごついこともないし、これなら部屋に出しっぱなしにしてても違和感がなく、エクササイズ用のものだとわからないかも。

いろいろな使い方ができる

ジャンプ運動に使うことはもちろん、下記のような使い方もできますよ。

★踏み台昇降運動
★腕立て伏せ
★ソファの代わり
★足踏み運動
★ストレッチ

1つあればいろんな使い方ができるところも人気の理由になっていそうですね。

静音性が高い

オッポマンは、特殊な5層構造になっているのですが、使われてる中材は3003通りの中から選ばれたものということもあって高い静音性があるのも特徴です。

耐久性がある

毎日ジャンプ運動やクッションとして使う以上は、気になるのが耐久性ですよね。

こちらは、メーカーが100㎏の耐久テストを70000回も行っているのですが、その時でも大きな凹みがないということなので、安心して使うことができます。

カバーは外して丸洗いできる

中材は洗うことができないけど、カバーは取り外せば丸洗いすることができます。

基本的に素足で使うものなので、汚れやニオイが気になりますからね。

でも、いつでも手軽に洗うことができるから、清潔に使うことができるのも気持ちがいいですね♪

カラーバリエーションが豊富

マカロンタイプは、全5色から好きな色を選ぶことができます。

★フランボワーズ
★バニラ
★ブルーベリー
★ピスタチオ
★ソーダ

運動をしないときには、インテリアになじむ色を選んでおけば、部屋に出しっぱなしにできるのもうれしいですね。

見た目もトランポリンとは違ってごつごつした感じがないので、ソファやイスの代わりに使うこともできますよ。

オッポマンマカロンのメリットは?

今回、マカロンタイプのオッポマンを使って分かったメリットがコチラ▼

・自宅でいつでも運動ができる

・思ってたよりも静音性が高い

・カラーバリエーションが豊富でインテリアに合う色を選びやすい

・室内用トランポリンのように場所をとらない

・丸形は圧迫感も少なく感じる

室内用のエクササイズクッションなので、外の気温や天候に左右されることなく、気が向いたときにいつでも運動ができるというのは魅力ですね。

カラーも充実しているから、部屋に合う色を選んでおけば使わないときには少し高さのあるクッションや ミニ台として使うこともできますよ。

なにより、一般的な室内用トランポリンは使わないときにはただただ邪魔になるだけだけど、オッポマンなら椅子やミニテーブルなど運動以外に使うこともできますからね♪

四角いタイプと比べて、私は丸い方が圧迫感も少なく感じました。

オッポマンマカロンのデメリットは3つ

実際にオッポマンマカロンを使ってみて感じたデメリットは、3つあります。

▲もう少しサイズが欲しかった
▲取説でもっといろいろな使い方を記載してほしい
▲完全には音を防げない

丸形タイプのクッション型トランポリンですが、四角いベーシックタイプと比べると個人的に少し小さく感じるんですよね。

ジャンプしていて少し疲れてくると着つる場所がぶれやすくなるので、落ちないようにほどほどに使っていくことが大切です。

取扱説明書もあるのですが、基本的な乗り方しかないので、できればもう少し他の使い方が記載されていると嬉しいかな?と思います。

一応オッポマン公式LINEを友達追加することで、エクササイズ動画が見れるようになってるけど、個人的には紙でも簡単でいいので用意してほしかったです。

公式LINEURLはこちら

そして、静音性についてはかなりあるものの100%カットすることはできません。

昼間にわたしは2階でジャンプしていた時には1階にいる家族は誰も気がつかなかったけれど、夜中など周りも静かなときには、軽いジャンプや踏み台昇降などの使い方にしたほうがいいかもしれません。

音については、建物の構造で振動が伝わりやすいということもありますからね。

オッポマンマカロンとベーシックの違いを比較してみた!

今回マカロンタイプを使ってみたけど、以前にブログ記事でもまとめてるけど昨年からベーシックタイプを使っていたんですよね。

同じ「オッポマン(OPPOMAN)」という商品名だけど、どっちがいいのか迷ってるという方もいると思うので、違いを比較してみました。

マカロン ベーシック
大きさ(約) 直径50×高さ20㎝ 幅50×奥行き50×高さ20㎝
重さ(約) 4㎏ 4㎏
耐久性 100㎏の重さで7万回の耐久テストをクリア 100㎏の重さで7万回の耐久テストをクリア
形状 丸形 四角型
中材 チップウレタン
3Dファイバー
ウレタンフォーム
チップウレタン
3Dファイバー
ウレタンフォーム

このように耐久性や重さ、中材などは同じです。

大きな違いがあるとすればデザインですね。

共通している5層構造のクッション素材を使っているから反発力や静音性についても違いはありません。

・1層目:高反発ウレタンチップ
・2層目:3次元ファイバー
・3層目:高弾性ウレタンフォーム
・4層目:3次元ファイバー
・5層目:高反発ウレタンチップ

この中材は、3003通りの中から最適なバランスを選んでるということなので、どちらも剛性と弾力性を兼ね備えているんです。

もちろん、両方ともカバーは取り外して洗濯することもできますよ。

※カバーを洗う場合は色移りの可能性もあるので単独で洗うのがおすすめです。

また、端にのったときですが、四角いベーシックタイプのほうがやや安定感があるように思いました。

丸形は、中心で使えばベーシックタイプよりも反発力を感じやすいけど、端にのると四角型よりも本体がひっくり返りやすいように感じます。

個人の感想ですが丸型のほうが静音性が高く反発力が高いように感じます。

着地した時に、丸形だと周りが内側にくるように変形しているからなのでは?と考えています。

四角い方もすぐとなりに置いているので、連続で使ってみたけど、ベーシックよりも上の画像のようにはならないですからね。

オッポマンベーシックはこんな方におすすめ

四角型のオッポマンベーシックタイプですが、こちらも使ってみた感じだと下記のような方におすすめです。

・クッション型トランポリンを使いなれていない方
・少しでも着地面積が大きい方を選びたい方

四角いデザインのほうが、やや大きさもあるように感じるためか、少しジャンプ中にぶれたとしてもうまく着地しやすいというのが使ってみた感想です。

四角型については以前にブログ記事にまとめてるので、気になる方はこちらをどうぞ▼

オッポマンマカロンのよくある質問や疑問まとめ

OPPOMANマカロンについてネット上でよくある質問や疑問についてまとめてみます。

幼児は使えるの?

OPPOMANシリーズは、素材にクッション性があるように作られています。

その為、幼児期の子供でも使うことができますよ。

ただし、小さいと転倒などのリスクもあるので、使うときには保護者などが近くで見守るなどの対応が必要になります。

また、大人が使うときと同じように、周りのものを片付けて素足になって使うようにしましょう。

アパートやマンションで使えるの?

OPPOMANは、静音性が高い特殊な構造と中材を使っていますよ。

ベーシックタイプもマカロンタイプも、使用時の音は45デシベルということなので、図書館にいるときくらいの音のレベルです。

わたしの場合は一戸建の2階で使ってみたのですが、1回にいる家族が音や振動に気がついているということはありませんでした。

ただ、古い建物などは振動が伝わりやすいですからね。

また、子供の場合は、オッポマンの上でジャンプをした後に、そのまま床にジャンプして着地するケースもあります。

そういった場合もあるので注意が必要ですね。

痩せるの?ダイエットに使えるの?

オッポマンは、ジャンプすることで有酸素運動や体幹トレーニングになるというクッションです。

販売ページでも、ジャンプ運動は大きな筋肉を中心に筋肉と間接を動かすことができるから、体幹を鍛えたり、ダイエット効果も期待できるとありますよね。

でも、使ってすぐに痩せるようなものではありません。

継続することでダイエット効果も期待できるということですからね。

といっても、ウォーキングやきついトレーニングなどは長く続けるのも大変だけれど、オッポマンなら気温や天候に左右されず、テレビを観ながらでも使えるから続けやすいというのは魅力的ですね!

軽いジャンプに慣れてくると、スマホを操作しながら使ったりもできますよ♪

オッポマンマカロンはこんな方におすすめ

丸形のマカロンオッポマンは、下記のような方におすすめです。

・丸いデザインで部屋の圧迫感を少なく使いたい方

・クッション型トランポリンを使いなれている方

・反発力は少しでも多い方がいい方

丸いので部屋に並べて置いて見てもやっぱりベーシックと比べて、おしゃれ感があるように思います。

また、四角型と比べると、端っこに行くほど着地が難しくなるので少し使い慣れるか、最初はつま先が離れないくらいの軽いジャンプで慣らしていくのがおすすめです。

そして、実際に両方を使ってみたのですが、四角型と比べて丸型のほうが反発力があるように感じました。

メーカーの方に質問してみたけど、中材などはどちらも同じ構造ということなので、丸くすることで、体重が加わったときにうまく凹みやすくなっているのでは?と個人的には思っています。

オッポマンマカロンを最安値で買う方法は?

オッポマンマカロンはどこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/9/12調べ)

★楽天市場⇒19,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒19,800円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒19,800円(税込・送料無料)

★オッポマン公式⇒19,800円(税込・送料)

このようになっていましたよ。

オッポマン公式サイトで使えるクーポンなどもあるので、実質公式サイトがお買い得ですね。

なにより、公式からオッポマンの類似品や模造品があるという情報もありましたので、偽物を買わないためにも公式サイトから買うのが安心ですね。

▼当ブログ限定クーポンコード(15%OFF)▼

【 bloglimited_basicmacaron15%off 】

公式限定クーポンもチェック

OPPOMAN

▼その他ネットショップはこちらから