ルルドスタイルEMSシートネクサは効果なし?口コミ評判や使い方と従来品と違いの比較を徹底調査!

この記事では、アテックスのシート状EMSエクササイズグッズ【ルルドスタイル EMSシートネクサ】は効果なしなのか口コミ評判や使い方と従来品との違いやデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

ルルドといったらマッサージクッションも人気のブランドですが、厚さ1ミリという薄さで使えるEMSシートシリーズもとっても評判がいいですよね。

その最新モデルのNEXA(ネクサ)が新しく発売されたけど、これまでのものとどんな違いがあるのか気になりますよね~。

せっかくなら効果的に使いたい!

ということで、それではさっそく最新モデルのEMSシートネクサについて詳しくチェックしていきます!

ルルドスタイルEMSシートネクサと従来品の違いは?

ルルドスタイルEMSシートネクサは、従来品のAX-KXL5700と比較してどんなところに違いがあるのかも比較していきます!

【EMS機能の違い】

従来品と比べるとEMSが大幅にバージョンアップしているというのが違いの1つです。

EMSの回路を2つも搭載していて、低周波と中周波のEMSが同時に筋肉を刺激することができるという最新の「3次元EMS」というものを搭載しています。

このシステムにとって、従来品よりもより深く広範囲にEMSの刺激を届けることができるようになっているのです!

【仕様の違い】

ネクサと従来品では、商品スペックにも違いがありますので、表にしてみました!

ネクサ
AX-FRL916sv
EMSシート
AX-KXL5700
大きさ 約W360×L340×H25㎜ 約W360×L340×H20mm
重さ 約230g 約200g
充電時間 約3.5時間 約2時間
動作時間 約1.5時間 約2時間
オフタイマー 約5分 約5分
出力周波数 約30/3000Hz 約30/3000/10000Hz
EMS強さ調節 8段階 8段階

最新のネクサのほうが、3次元EMSシステムを搭載している分、充電時間が長く、少し早めにバッテリー切れしてしまうという欠点があります。

また従来品ではあった高周波モードがなくなっているのも違いの1つですね。

高周波モードは波打つリズムで筋肉を刺激するというものでしたが、ネクサでは、2つのEMSで同時に筋肉を刺激できるようになっています。

ルルドスタイルEMSシートネクサの特徴や効果は?

ここからは、買った後に後悔しないためにも「ルルドスタイルEMSシートネクサ」の特徴や効果についてチェックしていきます!

3種類のモードでエクササイズができる

ルルドスタイルEMSシートネクサには、3種類のモードが搭載されているので、使う人に合わせたエクササイズができるというのが大きな特徴です。

各モードの特徴や効果をチェックしていきます。

リラックス(約5分) 中周波をメインにしたやさしい刺激で使えるモード
エクササイズ(約5分) しっかりとEMSの刺激が伝わる低周波を中心としたモード
オート(約10分) ウォームアップからエクササイズ、クールダウンまで自動でできるモード。

このように使い分けができるようになっていますよ。

低周波とは筋肉の表層をダイレクトに刺激して、中周波は筋肉の真相を刺激することができます。

ネクサでは、低周波と中周波を組み合わせた2つのEMS回路で、筋肉に立体的な刺激を与えることができるというのも大きな特徴になっていますよ!

EMSのあたりがよくなった

ルルドスタイルEMSシートネクサは、シート状になっているのでそれだけでも肌にフィットしやすいです。

さらに、エンボス加工のPVCシートには電極ラインに合わせて凹凸がついてるから、よりお肌に密着しやすくなってEMSを感じやすくなっています。

上半身から下半身までアプローチできる

ルルドスタイルEMSシートネクサは、使い方を工夫することでいろいろな部位にアプローチができますよ。

例えば、

・二の腕
・手のひら~腕
・足裏~ふくらはぎ
・ふくらはぎ
・ふともも~おしり

など、通電するときには素肌が触れるようにする必要があるけど、シートにあてることができれば気になる部分にアプローチできるのは魅力的ですね。

細かいEMSの強さ調節ができる

ルルドスタイルEMSシートネクサでは、EMSの強さも細かく調節することができます。

8段階調整することができるから、EMSを使ったことがないという方もレベル1から、自分に合う強さや部位ごとにレベルを調節しながら使うことができるのも魅力的ですね♪

お手入れがラク

ルルドスタイルEMSシートネクサは、素肌が触れることで通電するので、立ったり座ったり、手を置いたりといろんな使い方ができます。

そこで気になるのが汚れですよね…。

本体は水洗いはできないけど、ふき取ることでいつでも清潔に使うことができます。

使い終わった後は、シート部分を軽く水で湿らせたら、後は乾いた布やティッシュなどで汚れをふき取るだけなので、掃除がラクなのも使いやすいですね。

ルルドスタイルEMSシートネクサの使い方は?

ルルドスタイルEMSシートネクサの使い方についてもチェックしていきます。

ルルドスタイルEMSシートネクサの使い方

①:充電する(約3.5時間)

②:付属のアトマイザーに水を入れてシートにまんべんなく吹きかける

③:EMSの強さ調節やモード設定

④:手や足をのせる(直接素肌が触れるようにする)

⑤:なれてきたらスクワットや腕立てなどと組み合わせる

⑥:5分で自動オフ

充電式だから、コンセントがないところでも使うことができるのが便利ですね。

テーブルの上にEMSシートネクサを置いて手のひらを置いてもいいし、立ったままパソコン作業ができるようなデスクがあれば、作業しながらEMSシートにのって足の筋肉を刺激して鍛えたりといろんな使い方ができそうです。

さらに効果的に使いたいときには、EMSシート+スクワットや腕立てなどの筋トレも取り入れることです。

すると筋肉にかかる負荷もアップするということなので、短時間でも効果的にトレーニングができるのも魅力的ですね♪

ルルドスタイルEMSシートネクサのよい・悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「ルルドスタイルEMSネクサ」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してしてみると、少ないけどTwitter上にありましたよ!

モードも3つあるから、その時の気分や目的に合わせて使えるのは便利そうですね。

ネットショップにも少ないけどありましたので、こちらもお役立てください。

【楽天市場】みんなのレビュー

ルルドスタイルEMSシートネクサのデメリットは?

ルルドスタイルEMSシートネクサのデメリットについてもチェックしていきます。

・即効性がない

・本体の水がかからないように注意が必要

・モードが少ない

EMS器具を使っても、すぐに劇的な変化があるというものではないから、通常の筋トレやエクササイズのように継続して使っていくことが必要です。

またEMSマシンではお肌が乾燥してるとピリッと痛みを感じるというケースもあるので、使う部分を湿らせるなどしてからのほうが安心ですね。

その場合、本体部分は防水設計になっていませんので、水がかからないように注意も必要ですよ。

EMSマシンとしてはお手頃価格でコンパクトというメリットがある分、機能は限られているので、あなたが求める使い方や効果があるのかしっかり確認して納得したうえで購入してくださいね!

ルルドスタイルEMSシートネクサはこんな方におすすめ

ルルドスタイルEMSシートネクサは、下記のような方におすすめです。

・お家エクササイズをもっと手軽にしたい方

・コンパ機とで邪魔にならないEMSマシンを探してる方

・手軽なのに本格的な筋トレをしたい方

職モデルと比べてEMS機構が大幅にバージョンアップしていて、低周波と中周波を同時に出力することで筋肉を刺激できるようになっているので、従来品では満足できなかったという方にも最適です。

もちろん使わないときにはこれまでと同じように、シート部分はクルクルと丸めることができるから、スキマに収納できるのも便利ですね♪

脚をのせる以外にも、腕をのせたりと下半身から上半身まで気になる部分にアプローチできるのも魅力的ですね!

ルルドスタイルEMSシートネクサを最安値で買う方法は?

ルルドスタイルEMSシートネクサは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/8/17調べ)

★楽天市場⇒8,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒7,840円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒8,800円(税込・送料無料)

いまならAmazonがお買い得ですね!

【EMSマシンの関連記事】

シックスパッド フットフィットライトは効果なし!?副作用や口コミ評判と従来品との違いも

メディカラダウォークの口コミ評判や効果は?類似品との違いや使い方は?

カルフットは効果なし?口コミ評判や使い方とデメリットは?公式以外で楽天やAmazonで買える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする