EMSフットピローは脚痩せに効果なし?口コミ評判や最安値で買う方法は?

この記事では、いいものプレミアムで紹介された【EMSフットピロー】の効果や口コミ評判と最安値で買う方法をチェックしていきます。

脚まくらが最近注目されてるのですが、こちらはさらにEMS(電気刺激)を搭載した最新マシンです。

脚をのせるだけでふくらはぎの筋肉と内転筋を刺激することで、スッキリ美脚を目指せるという便利アイテム!

でも、本当に脚痩せ効果があるのかも気になってしまいますよね。

そこで今回は、「EMSフットピロー」をいろいろ調査してみたのでご紹介していきます。

EMSフットピローとは?

EMSフットピローが有名雑誌でモデルとして活躍しながら、さらにウォーキングアドバイザーとしても活躍してる「仁香」さんが監修した脚まくら型のEMSアイテムです。

仁香さん本人も、約13キロも太って何をしても結果が出ないという経験があるそうです。

そんな時に効果が出たのが、正しい姿勢でウォーキングをするということ。

これだけでも自然と脚や身体が引き締まったというのです。

そんな体験から美脚と美姿勢のメソッドをつぎこんで開発されたのが今回の「EMSフットピロー」ということです。

脚まくらに電気刺激を流すことで、

✅ふくらはぎ

✅内転筋

✅足裏

を手軽に筋トレすることができます。

しかもベースは脚まくらなので、寝たり座りながら楽に鍛えることができるところも魅力的ですね。

どんなに正しい運動や筋トレも、続けることができないと効果もでてきませんよね?

でも、EMSフットピローなら座ったり横になった時にさっと使うことができるので、運動が苦手という方でも継続しやすいというメリットもあるのです。

EMSフットピローの効果は?

EMSフットピローには、脚まくらとしても使うことができるのですが、本命はEMS(Electrical Muscle Stimulation)を使った筋肉を刺激する機能です。

EMSは最近はいろいろなトレーニング器具でも搭載されていますよね。

一般社団法人日本電子治療器学会というところではEMSについての説明が以下のようにされています。

EMS(神経筋電気刺激療法)
EMSは筋肉や運動神経に電気刺激を与えて筋肉を収縮させます。
医療分野では、脳血管障害などで自分の意志で運動ができなくなってしまった人のリハビリとして使用されています。
スポーツの分野では、オリンピック代表選手が用いて、高い効果が得られたことから注目され、以降筋肉トレーニングのための運動器として利用されています。

引用元:電流刺激療法とは?|一般社団法人日本電子治療器学会

筋トレなどをする場合には、自分で意識して筋肉を動かすことになるのですが、EMSなら半強制的に筋肉を収縮することができるのです。

しかも、筋肉にかかる負荷は、軽い運動を行ったときと同じようなレベルだとも言われています。

EMSフットピローを監修した仁香さんによると、脚を細く見せるためには、ふくらはぎと内転筋を鍛えることが重要なんだそう。

内転筋は、太ももの内側にある筋肉で歩くために大切な筋肉なのですが、運動不足や年齢で衰えてくると、脚が外側に開きやすく、バランスも悪くなりやすいということです。

つまり、EMSの刺激で内転筋を鍛えることで、脚を内側に締めることでスッキリとした美脚を目指す効果が期待できます。

また、ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれるほどです。

これは、ふくらはぎには重力で下がってきた血液を上に上げるポンプの役割があるからです。

うまくポンプとして機能していないと、脚がパンパンになったり、足首が寸胴になってしまうことも・・・。

つまり、このEMSアイテムを使ってふくらはぎを刺激することで、足のむくみの改善効果なども期待できそうですね。

また、内腿の内転筋が、骨盤を下から支えてるとっても大切な筋肉でもあります。

つまり、内転筋を鍛えるということは、骨盤を安定させる効果も高まり、骨盤が安定することで、姿勢も崩れにくくなるので、使い続けることで美姿勢を目指せるというのも魅力的です。

EMSフットピローの使い方は?

基本的な使い方は以下の通りです。

1、黒い導電パッドの上に両脚をのせて電源を長押し

2、EMSのレベルを調整(15段階)

たったこれだけです。

もし、電気刺激が感じにくいという場合は、お肌の水分が足りてない証拠。

その場合は、黒い電動パッドの部分を軽く水で濡らすことで電気が流れやすくなります。

ただ、本体が防水仕様になってないので、お風呂上りなどで使うのもよさそうですね。

★EMSフットピローの仕様★
・サイズ⇒約幅44×奥行き23.5×高さ11.5㎝

・重さ⇒約940g

・充電式

・充電時間⇒約3.5時間

・連続稼働時間⇒約1時間

・EMSレベル⇒15段階

・モード⇒トレーニングモード(約10分)・リラックスモード(約5分

・ヒート機能搭載

・その他⇒カバーは取り外して丸洗いできる

EMSは細かく強さの設定をすることができるので、電気刺激が苦手な方も安心ですね、

また、モードも、筋トレとして使いたいときに便利な「トレーニング」と、疲れた脚のケアにピッタリな「リラックス」モードを搭載してます。

EMSフットピローは効果なし?口コミ評判・評価は?

ここまでは特徴や使い方などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「EMSフットピロー」を使ってみた方の口コミも参考にしてみたいですよね~。

そこでいろいろと探してみたのですが、申し訳ありません。

新製品のため、参考になる口コミがありませんでした。

口コミが増えてきたら改めてご紹介します。

EMSフットピローを最安値で買う方法は?

いいものプレミアムで紹介された商品は通販サイトの「ディノス」で同じキャンペーン価格で購入することができます。

なかでも、ポイントが貯まって使える【楽天市場】と【ヤフーショッピング】がお得!

※5月17日までの期間限定!通常32800円(税込)を、キャンペーン中は22,800円(税込)と1万円引きになっています。

▼EMSフットピローを詳しくチェックする

▼EMSマシンはこちらも人気