バウンドクッションはお腹のシェイプに効果なし?口コミ評判からわかった真実

ポッコリお腹が気になっても、ダイエットやストレッチをしてもなかなか効果が感じない…

お腹まわりや下半身エクササイズ器具もいろいろとあるけれど、その中でも今人気なのが東急スポーツオアシスが開発した「バウンドクッション」。

なんと約4年という期間をかけて開発した最新アイテムで、ジムのノウハウと技術を駆使して、本来はきつくてつらい運動が楽にできるようにしているというのです。

しかもこれ1台で、ストレッチや部分シェイプもラクにできるというのは魅力的ですよね~

でも、本当にそんなに効果があるのか気になったのでいろいろと調べてみました。

今回は、バウンドクッションは本当に効果があるのか、それとも効果なしなのか、特徴や実際に使ってる人の口コミ評価から分かった真実をご紹介していきます。

これから買おうか迷っている人も、ぜひ参考にしてください。

バウンドクッションとは

「バウンドクッション」は、東急スポーツオアシスが約4年という長い時間をかけて開発した、ラクなのに下半身の筋肉を鍛えることができるという最新アイテムです。

フジテレビの「ノンストップ」の通販コーナー「いいものプレミアム」でも紹介されたこともあって、今とても人気があります。

楽天のダイエット器具(その他)では堂々の1位を獲得しているほどです!(2019年5月30日現在)

チェック⇒ダイエット器具その他人気ランキング1位~【楽天市場】

このランキングでは、ダイエット関係の様々な商品があるのですが、その中で堂々の1位を獲得しているのがこちら↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バウンドクッション AR1689
価格:10778円(税込、送料別) (2019/5/30時点)

楽天で購入

「ディノス楽天市場店」さんから発売されている、バウンドクッションです。

まずは、どんな特徴があるのかをチェックしていきましょう。

バウンドクッションの特徴やメリット

ラクだけどしっかり鍛えられる

バウンドクッションの「踏み込む」動作がエクササイズになるのは、下半身の多くの筋肉を刺激することができるからです、

踏み込むときには内蔵されているバネで負荷がかかりますが、その後のバネの反発がサポートしてくれるので、脚が高く上がり、その高さから再び落とすだけなので踏み込みもラクにできるのが特徴です。

運動不足の人や、膝への負担が少なくトレーニングしたいという人に嬉しいですね。

座りながら使える

バウンドクッションは、椅子に座って足元に置くことで座りながら使うことができます。

足腰が弱くてバランスを崩してしまいそうな人でも椅子に座ったままできるので安定感もあるので安心して使うことができます。

座りながらできるので、テレビを見たり、スマホを操作しながらも気軽に使うこともできるのも魅力的ですよね。

下半身全体が鍛えられる

バウンドクッションは、1回の動作はラクでも連続して行うことで負荷をかけることができるので運動効果もバッチリ!

効果的に下半身の多くの筋肉を刺激することができ、お尻から太もも、ふくらはぎまで下半身全体が使われているという検証結果も出ているというのも効果が期待できそうですよね。

お腹をへこませることも!

ポッコリお腹の原因は、姿勢を支えている「大腰筋」の衰えが原因の1つとされています。

なので、この第腰筋を鍛えるためには太ももを上げることが大切ですが、日常生活で太ももを上げるのはなかなかないですよね。

バウンドクッションは、バネの反動もあって脚を高く持ち上げることができるので、大腰筋もしっかり刺激することができるので、下半身はもちろん、お腹やウエストまで一気にトレーニングができるのです。

良い姿勢でバウンドクッションを使うことで、筋トレをしながら姿勢の改善までできるというのも嬉しいですね。

使い方が簡単

バウンドクッションの使い方はとても簡単です。

1:椅子に座る

2:バウンドクッションの上に脚を乗せる

3:踏み込むだけ

たったこれだけで、バネの力で脚が戻ってくる反動を使って、リズミカルに上下に動かすだけです。

難しいことは一切ないので誰でも届いたその日から使うことはできますよ。

本体サイズ

とても簡単に使えるバウンドクッションだけれど、本体が大きすぎると置き場所や収納するときに困ってしまいますよね。

そこで、本体の大きさについて調べてみると、

本体サイズ:約幅32×奥行き27×高さ22㎝

となっていました。

幅32㎝は、片手の手首から指先までの約2倍くらいということですからかなりコンパクト設計になっていますね。

本体の重さ・耐荷重

使わないときや持ち運びするときに重たいと腰への負担も大きくなってしまいます。

そこで、バウンドクッションの重さについても調べてみると、

●重さ:約1.9kg
●耐荷重:約100kg

となっていました。

およそ2キロととても軽く片手でもラクラク持てるくらいの重さですから、女性やお年寄りでも安心して移動することができそうですね。

耐荷重も100kgまで対応しているので安心して使うことができますね。

バウンドクッションは効果なし?口コミ評判・評価

ここまでは、バウンドクッションの特徴や仕様について見てきたけれど、これだけ見ると使い方もシンプルだし、効果もありそうな感じもしますよね。

でも、この手のダイエット器具はいろいろあるのでやっぱり効果についても気になるところです。

そこでここからは、実際に購入した人の口コミ評判を見てみましょう。

●使った翌日はお腹に効いてる感じがあるので頑張って続けます。

●まだ効果は分かりませんが、パソコンを使っているときやテレビを見てる間に脚の筋トレができるのはとても助かります。

●運動をするのはなかなか続かないけれど、このクッションなら毎日続けることができます。姿勢や脚の速度で身体の感じ方も変わってくるので工夫して使っていきたいです。

想像以上の運動量で疲れますが、下半身をひきしめたいので頑張ります。

すぐに効果が出るわけではないです。長期的に使える人には良さそうですが自分にはムリでした。

使うと姿勢が楽になる感じ。お腹にも地味に効いている感じがあるけど、痛くなりすぎないので続けられそう。

●反発力があるから、イライラしたときに使うとストレス発散になる

●1カ月使ったけど痩せない

●注文して1カ月後に届いた。テレビで紹介したとはいえ在庫はしっかり確保しておいてほしい。

●少しやっただけでも汗が出てくる。バネが思ったよりも強いのでいい運動になります

まだ新しい商品ということもあって、まだ口コミ数は少ないですが、ネット上にはこのようなレビューがありました。

やはり効果については個人差があるようですね。

でも、”ながら使い”ができるのでスキマ時間を有効に使ってトレーニングができるところもは魅力的ですね。

バウンドクッションは楽天やAmazonでも買える?

フジテレビのノンストップでも紹介されたバウンドクッションは、「ディノス」で購入することができるのですが、楽天やAmazonでも購入できるのか気になったので調べてみました。

楽天市場の取り扱いは?

楽天市場には、「ディノス」も出店しているので購入できるし、ポイントまでついてお得です♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バウンドクッション AR1689
価格:10778円(税込、送料別) (2019/5/30時点)

楽天で購入

Amazonでの取り扱いは?

Amazonでも下記ページで取り扱いがありました。


東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった高機能フィットネスクッション バウンドクッション レッド

まとめ

いかがでしたでしょうか。

東急スポーツオアシスが開発した「バウンドクッション」は、自宅で手軽に下半身エクササイズができる優れものです。

電源も必要としないので、どこでも使うことができるし、軽いので持ち運びもしやすいのは便利ですよね。

テレビを見たり、スマホを操作したり、パソコンをしているときなどのついでに使うことができて、シェイプアップや引き締め効果があるのは嬉しいですね。