レコルトエアーオーブントースターを使ってみた口コミ評判は?レシピやデメリットも徹底検証!

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、ディノス通販に登場した【レコルトエアーオーブントースターRFT-1】を実際に使ってみた方の口コミ評判や特徴と、レシピやデメリットなどをチェックしていきます。

 

レコルトエアーオーブントースターを使ってみた口コミ評判は?レシピやデメリットも徹底検証!

 

トースターも最近はいろいろと機能が増えてきているのですが、中でもひとつ上をいく油で揚げないヘルシーなノンフライ調理ができる「レコルトエアーオーブントースター」。

 

1台6役の多機能にもかかわらず、狭いキッチンでも置き場所に困りにくいコンパクトサイズになっているのがうれしい!

 

デザインもおしゃれだし、パンも美味しく焼けたなどの意見もありますからね。

 

それではさっそく、レコルトエアーオーブントースターについて詳しくチェックしていきましょう。

 

 

レコルトエアーオーブントースターRFT-1とは?

レコルトエアーオーブントースターRFT-1とは、recolteから発売されてる多機能トースターです。

 

おしゃれなデザイン性と場所をあまりとらない縦型設計にすることで、狭いキッチンでも使いやすくなっているのが特徴的です。

 

また、トースト、オーブン調理、ノンフライ調理、保温、解凍、ドライフード作りの6役をこれ1台でこなすことができるので、料理の幅が広がるきっかけになるのも魅力的ですね♪

 

レコルトエアーオーブントースターの特徴や機能は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「レコルトエアーオーブントースター」の特徴や機能からチェックしておきましょう。

 

4つのモードを搭載したトースター

レコルトエアーオーブントースターは、料理に合わせて4つのモードから選んで使うことができるというのが特徴です。

 

 

AirOven

大型のファンと上ヒーターで熱風調理することができるモードです。

ヘルシーなノンフライ調理や温めなおしにおすすめですよ。

焼き魚や唐揚げなど油を使わなくてもサクサクでヘルシーな仕上がりに。

 

Toast

上下ヒーターで加熱するのですが、マイコンによる温度制御でシンプルなトーストに特化しています。食パンを美味しく焼くためのモード。

※このモードは温度調整ダイヤルで温度設定ができないので注意!

 

Oven

上下にあるヒーターで加熱することで、グラタンやクッキーなどのオーブン料理が楽しめちゃいます!

ほかにも、冷凍パンやピザなどの調理もこのモードです。

 

Warm

下にあるヒーターで加熱することで、調理後の料理の保温や、食材のドライなどにぴったりです。

ハーブやジンジャーなどドライハーブの調理に使えるのもこのモードです。

 

このように、大型ファンと上下ヒーターの組み合わせと、4つのモードを選ぶことでいろいろな料理に合わせて使い分けられるんです。

 

モードや温度調整、タイマーは3つあるダイヤルを回すだけのシンプル設計になっていますよ。

 

機械ものが苦手な方でも扱いやすくなっているのも魅力的ですね♪

 

コンパクトでおしゃれなデザイン

キッチンはいろいろな調味料やキッチングッズ、家電といろいろとモノがあるので、置き場所に困りやすいところでもありますよね?

 

ですがこちらは、幅約21.5㎝のスリムなデザインになっているのです。

 

それでも食パンは2枚並べてトーストできるくらいの庫内サイズがありますよ。

 

デザインはちょっとレトロな感じがおしゃれだと評判もいいので、見た目にこだわりたいという方にもいいかも。

 

レシピブック付き

レコルトエアーオーブントースターには、20品掲載されてるレシピブックが付属されています。

 

しかも監修しているのは、岡本ゆかこさんという「お菓子とデコクッキーの教室」を主宰している方です。

 

カフェのフードリストに見立てたというフルカラーなレシピ本には、カフェ風の美味しくて魅力的なメニューが掲載されていますよ。

 

さらに、基本の使い方が一目でわかるガイドシート「かんたん使い方ガイド」も付属されているから、操作に迷うこともなさそうです。

 

背面ドアも開閉できるのでお手入れしやすい

多機能トースターだと出番も多くなるので、それだけ内部の汚れも気になりますよね~。

 

私も今使ってるものは便利なのですが、お手入れしにくいので使う頻度がちょっと少ないという欠点も・・・。

 

でも、レコルトエアーオーブントースターは、背面の開閉つまみを回すことで、背面ドアが取り外せるようになっているのです。

 

奥行きのあるトースターなので、手前はいいけど奥が届かないという心配もこれならありません。

 

隅々まできれいにお掃除しやすくなっているというのも魅力的ですね♪

 

レコルトエアーオーブントースターの大きさなど仕様まとめ

【レコルトエアーオーブントースターの仕様】

本体サイズ(約) 幅21.5×奥行33×高さ29.5cm
重さ(約) 4.2kg
消費電力 1300W
上段最大1000W、下段に最大300Wのヒーター
コード長さ 約1m
モード ・エアーオーブン
・オーブン
・トースト
・保温(温め)
温度調節 70~230℃まで
タイマー機能 あり(1~30分まで)
付属品 トレイ×1、ラック×1、パンくずトレイ×1、バスケット×1、ハンドル×1、レシピブック×1
カラーバリエーション レッド・クリームホワイト・グレー
メーカー希望小売価格 17,600円

 

このようにレシピブックは基本セットになってるみたいですね。

 

本体は小さいけど、他のオーブントースター同様に、本体の四方は20cm以上離して使う必要があるほか、前面と左右側面のどちらか一方は解放させないといけないので、事前に片づけておくのがおすすめですよ。

 

レコルトエアーオーブントースターの電気代は?

レコルトエアーオーブントースターはいろいろなシーンで使えそうだけど、そこで気になってくるのが値上げも続く電気料金ですよね~。

 

そこで、消費電力1300Wで1kWhあたり31円で計算してみました。

 

★10分使ったときの電気代は、約6,7167円

 

このように、消費電力がホットプレートとかと同じくらいですので、他のキッチン家電同様に使い勝手は良さそうですね。

 

レコルトエアーオーブントースターの使い方は?

レコルトエアーオーブントースターの使用方法についてもチェックしていきましょう。

 

レコルトエアーオーブントースターの使い方

①:食材をセットする

②:モードダイヤルで使いたいmodeを選ぶ

③:「℃」ダイヤルでレシピに合った温度にセット

④:「min」ダイヤルでモードやレシピに合った調理時間をセット。

 

このような流れで、3つのダイヤルを操作するだけの簡単操作になりますよ。

 

「最近のオーブントースターなどは機能が多すぎて使いこなせない」と我が家の両親がよく言っていますが、これくらいなら何とかなりそうです。

 

トーストモードの使い方

トーストモードの使い方をまとめてみました。

 

 

①:ラックに食パンをのせる

②:下段にセット。

③:「Toast」モード、「Toast」℃、4~5分にセット

④:焼きあがったらハンドルを使ってラックを引き出す。

 

 

こんな感じで手軽に使うことができます。

 

2枚までなら同時に焼くことができるので、朝はパン派という方に最適ですね。

 

エアーオーブンモードの使い方

エアーオーブンモードは、ノンフライ調理や揚げ物の温めなおしをするときにおすすめです。

 

使うときには、食材が重ならないように並べるのがコツですよ。

 

使うときは、「AirOven」モードにして、190℃の温度設定、時間は約15分です。

 

トレイは上段にセットすることで高温の熱風を循環させて油で揚げないヘルシーなノンフライ調理になりますよ。

 

から揚げやチキンステーキ、焼き魚などにおすすめです。

 

ちなみに温めなおしにする場合は、「AirOven」モードにして、温度は160℃、時間は5~7分ほどにすると、調理済みの冷めた天ぷらも揚げたてのようなサクサクになるのも美味しそうですね!

 

レコルトエアーオーブントースターのレシピは?

レコルトエアーオーブントースターですが、販売店をいろいろ見ると、セット内容に「レシピブック」と記載されているところが多かったです。

 

そのため、このレシピブックを見ながら、まずは自分好みにアレンジしていくのがいいかもしれませんね。

 

トースターといっても、メーカーや機種によって温度の上がるスピードや熱さなどは異なります。

 

いきなり使いこなすのは難しいかもしれないので、まずはレシピブックを見たり、トーストを作るところから徐々に慣れていくのがよさそうですね。

 

ほかにも公式サイトにレシピがいくつかありましたので、お時間のある時にこちらもどうぞ

「レコルト」公式サイトへ

 

レコルトエアーオーブントースターのお手入れ方法は?

レコルトエアーオーブントースターですが、パーツは外してお手入れすることができます。

 

しかも、ラックは食洗器対応していますよ!

 

ほかのパーツ(トレイ・バスケット・パンくずトレイ・ハンドル)は食洗器は使えませんが、台所用中性洗剤を含ませた柔らかいスポンジなどを使って水洗いして、しっかり乾かしてから取り付けるだけです。

 

注意点として、本体は水洗いができません。

 

食べ物を扱うものですから、お手入れのしやすさというのも大切ですよね!

 

レコルトエアーオーブントースターを使ってみた口コミ評判は?

口コミ 評判 評価

ここまで特徴や機能、レシピや使い方といろいろ見てきたけど、やっぱり実際に「レコルトエアーオーブントースター」を買って使ってみた方の口コミも参考にしてみたいですね。

 

そこでいろいろ調査してみました!

悪い口コミ評判は?

庫内が縦型なので、ハンドルを使って出し入れしなければならないので、意外に面倒くさい

引用元:ヤフーショッピング

 

レコルトエアーオーブントースターの悪い口コミを調査すると、一般的なトースターとは違って縦型タイプなので使いにくく感じる方がいるようです。

 

トレーもハンドルを使っての出し入れになるので、ここがちょっと手間に感じやすそうですね。

 

良い口コミ評価は?

91歳1人暮らしのちに購入しました。サイズが丁度よいのとお惣菜のフライ物をカリッと温める事ができるし食べながら直ぐ近くに置いて保温もできるのが嬉しい機能でした。デザインもお洒落で凄く気に入っています。

引用元:ヤフーショッピング

 

使用感は、まだパンしか焼いていないのですが、パンは美味しく焼けます。

引用元:ヤフーショッピング

 

レコルトエアーオーブントースターの良い口コミを調べてみると、「トーストが美味しい」「デザインがおしゃれ」「温めなおしも美味しく仕上がる」というように買って満足されてる方が多い印象です。

 

付属のレシピもあるので、レパートリーも増やすことができそうですし、朝食のトーストから、おかずの温めなおしなど幅広く使えるところが評価されてるようですね。

 

いきなりすべて機能を使いこなすのは難しいかもしれないけど、いろいろ試しながら使えるようになりたいですね!

 

レコルトエアーオーブントースターのよくある質問

レコルトエアーオーブントースターのネットで見かけた疑問や質問と、その回答についてもチェックしておきましょう。

 

焼きムラはできないの?

レコルトエアーオーブントースターを使った人の中には「焼きムラがある」というような声もありました。

 

実際、食材の種類や大きさなどによって焼き色が変化しやすいですからね。

 

対策としては、まずは食材を中心においてみるという方法がよさそうですよ。

 

焦げないの?

レコルトエアーオーブントースターも、焼き時間を長くセットしてしまうと焦げてしまいます。

 

ほかにも、焦げてしまう原因としては、食材がヒーターに近すぎるなどもあるようですよ。

 

とはいえ、今のところネットにある評価は全体的に高いので、焼き時間や温度調整はもちろん、セットする場所にも注意するようにすれば、美味しい仕上がりになりそうです。

 

レコルトエアーオーブントースターのデメリットは?

レコルトエアーオーブントースターのデメリットについてもチェックしておきましょう。

 

・使いこなすには慣れも必要

・価格がやや高い

・一度のたくさんの調理はできない

 

コンパクトサイズなので場所を取らないというメリットはあるけど、食パン2枚焼きまでとなっているので、たくさん食べる人や大家族だとややサイズが小さく感じるかも。

 

また、この手の製品は、実際にレシピ本の通りに作っても、焦げ付き具合など好みは人それぞれ違いますので、最終的には使いこなすには慣れも必要になります。

 

4人家族なら、トースト4枚まで同時に焼くこともできる「シロカノンフライオーブン」も評判がいいですよ。

 

こちらも多機能で、トースターとしてはもちろん、オーブン調理やノンフライ調理などいろいろの充実してるから、毎日の食事の準備に活躍してくれそうです。

 

レコルトエアーオーブントースターはこんな方におすすめ

レコルトエアーオーブントースターは、下記のような方におすすめです。

 

・キッチン家電はコンパクトなほうが良い方

・ノンフライ調理でヘルシー志向のある方

・多機能トースターを探してる方

 

日本のキッチンは海外みたいに広いところは少ないので、やっぱり少しでもコンパクトで場所を取らないというのは助かりますよね♪

 

トースターなのに、エアーオーブン機能があるのでノンフライ調理ができるので、とってもヘルシーだし、他にも解凍や保温、オーブン調理など1台6役もこなしてくれるから、毎日活躍してくれそうなところもうれしいです。

 

レコルトエアーオーブントースターを最安値で買う方法は?

レコルトエアーオーブントースターは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/8/30調べ、価格は変動する場合もあります。)

 

★楽天市場⇒17,600円(税込・送料無料)

★Amazon⇒17,600円(税込・送料無料)

★Yahoo!ショッピング⇒17,600円(税込・送料無料)

 

口コミのあるショップを一通り見ると、付属品にレシピブックがあるところが多かったのですが、念のため購入前に確認しておくのがおすすめですよ。

 

なかでも、ポイントがたまって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

 

 

ちょっと変わったものだと「AINXスマートトースターグリル」は、トースターとホットプレートを使い分けられる1台5役の調理家電で評判もいいですよ。

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません