MAC(マック)特選包丁番組特別セットの口コミ評判は?ディノスで人気の包丁

この記事では、いいものプレミアムで紹介された「MAC(マック)特選包丁番組特別セット」の口コミ評価や特徴とお手入れ方法やデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

日本が世界に誇る老舗包丁ブランドの「MAC」は、日本はもちろんですが海外でも人気が高いというのもすごいことですね。

でも、包丁の使い心地はどうなの?

お手入れや研ぎ方は?

というようにいろいろと気になるところもあると、興味はあっても買おうか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、この「MAC(マック)特選包丁番組特別セット」の特徴とお手入れや研ぎ方、実際に使ってみた体験談などをいろいろ調べてご紹介していきます。

MAC(マック)特選包丁番組特別セットとは

今回のいいものプレミアムで紹介されたのは「MAC(マック)特選包丁」です。

このセットで家庭の調理はほぼタイプできるほか、シャープナーも付いてくるのも魅力ですね。

セット内容をまとめると以下のようになります。

三徳包丁:刃渡り16.5cmの万能タイプの包丁です。野菜やお肉、魚など全てに使えるし、野菜の千切りなどはこの包丁がおすすめ。

ミニまな板:縦16.5×横14.5×厚さ0.2cmで重さが約35gのコンパクトタイプのまな板です。素材はポリプロピレン(無機系抗菌材ゼオミック/練込)。

小型包丁:刃渡り12.5cmの細かな作業に便利なタイプ。キノコやショウガ、にんにくなど小さい食材や、果物の皮むきなど細かな作業をするときにおすすめ。

シャープナー:切れ味が落ちてきたと感じたらシャープナーを刃にあてて、波を描くように動かしながらスライドするだけで、手軽に切れ味が復活させることができます。家庭用包丁はもちろん、ハサミやカマ等も研げます。

※今回は、牛刀はセットに含まれていません。

このように、2つの包丁を使い分けることで、調理の効率がアップするほか、食材がおいしくなるというのもうれしいですね!

MAC(マック)包丁の特徴

MAC(マック)包丁にはどんな特徴があるのかについても気になったので調べてみました。

1、熟練職人の逸品

切れ味が良く持続性も高い理由は、「極薄刃」にあります。

研磨や水研ぎだけでも10~12工程にも及ぶ作業を1本1本熟練職人の手作業で行っているのです。

この職人の技により、小刃角度は約15度と機械では作ることができないほどの薄さになっているのです。

その結果、食材に対しても抵抗が少なく、滑るような切れ味に!

さらにMAC独自の刃付けによって、和包丁のようなする同切れ味を実現しています。

食材に刃をあてったおきの食い込みが良く、まっすぐに切ることができるので、皮つきトマトでも透けるほど薄く、柔らかい生肉もストレスなくカットしていくことができるのです。

2、女性の手に馴染むデザインで持ちやすい

「MAC(マック)特選包丁」は、ステンレス一体型ですが本体はとても軽量です。

そのため、調理をしてるときの手首への負担を軽減してくれるので、毎日お料理をしてる主婦にはうれしいポイントですね。

しかも、三徳包丁は刃付けは、ブレードに斜めの模様があるのですが、食材を着るときの斜めに切り込む銅線をイメージしてはつけの段階であえて斜めの凹凸をつけているのです。

この凸凹がある岡部で、刃に食材がつきにくいようにし上がっているのです。

3、オールステンレスで耐久性と清潔さもキープ

「MAC(マック)特選包丁特別セット」は、包丁は2本共に本体丸ごとすべてがステンレス製になっているというのも特徴です。

ステンレスにすることで水の浸食による柄の腐食などもないので耐久性が高くなっているのです。

さらに、刃と柄の境目がないタイプなので、汚れや雑菌がスキマなどにたまるようなこともないのでお手入れもしやすく、清潔感を長くキープできるというのもうれしい特徴の1つですね。

4、女性の手での握りやすいハンドル

バランスの取れたM字型のハンドルを採用しているのも特徴の1つです。

このM字型にすることで持ち方をいろいろと変えたとしても、支店と力点の距離が変わらないようになってるので、一定の力できることができるのです。

また、女性の小さな手でも握りやすいようにハンドル部分には特殊な加工も施しています。

MAC(マック)包丁のお手入れや研ぎ方について

使っていて切れ味が気になるようになったタイミングで、セットのシャープナーでお手入れをしましょう。

研ぎ方といっても簡単で、シャープナーに刃を軽くあてて、波を描くように動かしながら横にスライドしていくだけです。

普通の砥石のように大変ではないところもシャープナーの魅力ですね。

食器洗浄器や食器乾燥機は使うことができません。

また、シャープナーは、セラミック包丁や特殊な包丁(パン切など)の厚刃包丁を研ぐことはできないので、このマック包丁専用にしてしまうのがいいかも。

MAC(マック)包丁のよい・悪い口コミ評判や評価

ここまでは特徴などについてまとめてきたのですが、それでも実際に使った人の口コミ評価も気になりますよね。

そこでここからは、購入者の体験談などをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

良い口コミ評判は?

まずは、MAC包丁を実際に使って満足してる方の口コミをチェックしていきます。

やっぱり有名なMAC包丁ということだけあって、トマトや鶏もも肉などもスパスパと気持ちよくきれそうな感じが口コミからも伝わってきますよね。

切れ味がいい包丁を使っていると、野菜の下ごしらえから、魚やお肉などを切るときにも苦にならないですからね。

包丁は見た目よりも軽いし、お手入れもラクだから毎日清潔に使うことができそうですね。

他にもお祝い事でプレゼント用に購入している方がいたりと、かなり多くの方に選ばれてる印象がありますね。

悪い口コミ評価は?

つぎに、買ったけど不満に感じてる方の口コミをTwitterから見ていきます。

いろいろな口コミがありますね。

とくに多かったのは「切れ味が良い」「握りやすい」というように包丁としてはとても実用性が高そうですね。

さらにその切れ味の良さから「料理するのが楽しくなった!」という声もあったほどです。

ただし、切れ味抜群の包丁なので、慣れるまでは慎重に指を切らないように注意したほうが良さそうですね。

また、サビに強いステンレスとはいっても、しっかりお手入れしていないとサビてしまいます。

そうなると切れ味も落ちてしまうので、丁寧に使っていきたいですね。

MAC(マック)包丁のデメリットは?

MAC(マック)包丁のデメリットについてもチェックしていきます。

・切れ味がいいので取り扱いには注意が必要

・ステンレス製でもお手入れは必須

・研ぎ方にはコツが必要

その切れ味の良さがメリットになるのですが、慣れるまでは慎重に使ったほうがいいかも。

また、ステンレス素材でもサビるので、大切に使っていきたいですね。

MAC(マック)包丁の販売店や価格は?最安値で買う方法は?

いいものプレミアムで紹介のMAC(マック)特選包丁特別セットですが、それぞれ単品で購入するよりも6850円もお得な、9980円(税込・送料590円)となっています。

※9/8|月|までのディノス期間限定販売となっています。

楽天市場やヤフーショッピングならポイントも貯まって使えるからお買い得ですね!

また、ディノス楽天なら、単品でMAC牛刀も(8,840円・税込)で取り扱いがありました。

さいごに

いかがだったでしょうか。

MAC包丁の包丁は、以下の6つのテーマで作られているのが特徴です。

✅鋭い切れ味

✅切れ味が長持ち

✅短時間で研げる

✅使いやすく疲れにくい

✅衛生的

✅安全

だからこそ、口コミでも「料理が楽しくなる♪」という意見も出てくるんでしょうね(*^^*)

▼包丁の関連記事

▼マイヤーオールステンレス三徳包丁はこちら