スーパーストーンバリア包丁は切れない??口コミ評判や最安値は?

スーパーストーンバリア包丁は通販番組でもよく紹介されてる大人気の包丁ですが、本当に切れ味が良いのかも気になりますよね。

スーパーストーンバリア包丁は、テレビ番組ではスパスパといろいろな食材を切ることができているのですが、口コミを調べてみると「切れない」「効果が持続しない」などの悪い口コミなども目立つので、興味はあるけれど買おうか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、「スーパーストーンバリア包丁」の特徴と実際に購入して使った方の口コミ評判についていろいろ調べてみました!

これから買おうか迷ってるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スーパーストーンバリア包丁とは?

まずは、通販番組でもスパスパ食材をカットしてる「スーパーストーンバリア包丁」ですが、これは岐阜県関市の職人によって丁寧につくられた包丁です。

日本製という安心感はもちろん、鎌倉時代から刀鍛冶の伝統を受けついでる職人さんが作ってるというのですから、切れ味も抜群です!

まずは、特徴をもっと詳しく見ていきましょう。

・切れ味が良い包丁

スーパーストーンバリア包丁の魅力といったら、番組で何度も見てるように、柔らかいものからカボチャやスイカなどの硬い食材までスパッと切ることができるということですね。

この秘密は、医療用のメスにも使われてる「モリブデンバナジウム」という丈夫な素材を加工して施したステンレス素材でできているからです。

さらに、刃先の形状も「ハマグリ刃」にしてることで、食材への食い込みがしやすく滑らかに刃が入っていくので、柔らかい食材もスイスイカットしていくことができるのです。

・軽量設計で腕にやさしい

毎日の調理で使う包丁ですから、軽くて扱いやすいものが良いですよね。

でも、三徳包丁というとステンレス素材だと200gほどと重さもちょっと気になるところ・・・。

ところがスーパーストーンバリア包丁の重さは、同じ三徳包丁なら約115gととても軽いのです!

一般の包丁よりも軽い秘密は、刃先の薄さが100分の1ミリという単位でコンピューターで制御しているだけではなく、そこに職人が手作業で仕上げをするというのが軽さに秘密になってます。

手が疲れにくい包丁というのも、毎日の料理で使いやすく人気の理由ですね!

・お手入れが簡単な包丁

スーパーストーンバリア包丁の刃の表面には凹凸の特殊なコーティングが施されているのも特徴です。

この凹凸は食材をカットした時にも包丁にくっつきにくくしてくれる上に、汚れも付きにくいといううれしいメリットもあるのです!

そのため、お手入れといっても使い終わったら水洗いするだけでもキレイになるのです。

もちろん、塩分や脂分などを含んだ食材に使ったときには洗剤を使う必要があるけれど、お手入れしやすいところもうれしいですね!

スーパーストーンバリア包丁の口コミ評判、評価

ここまでは特徴をいろいろと見てきたけれど、やっぱり実際に購入して使った人の口コミも参考にしたいところですよね。

そこでここからは、スーパーストーンバリア包丁を実際に購入された方の口コミを調査してみました。

・切れ味についての口コミは?

★使い始めは驚くほどすぱすぱと気持ちよく切ることができました。ところが使い始めて1か月ほどもすると切れ味が鈍くなってきました。そのため後から専用研ぎ機を購入してメンテしながら使ってます。
★サンドイッチは普通の包丁だとパンがつぶれてしまうけれど、これだと商品として売れるようなきれいな切り口になるので気持ちが良いです。
★最初は日本刀かと思うくらいよく切れるのですが、2か月ほどで切れなくなる。しかも、この包丁は砥石で研いでもうまくいかず難しいので専用の研ぎ機が必要だと思う。

切れ味についての口コミでは「長持ちしない」という声が多かったですね。

最初はびっくりするほどの切れ味だと高評価なのですが、1~2か月もしないうちにその切れ味もなくなってしまうという声も。

また、研ぐのも大変といった意見が多いので、専用の研ぎ機もセットで買われてる方が多いですね。

・汚れやお手入れについての口コミは?

★汚れは付きにくいので洗うときはとても簡単です。
★包丁はすでに何本か持ってるけど、コーティングに惹かれて購入。汚れもさっと落ちるので助かります。

お手入れのしやすさについては、コーティングが施されてるということもあって、汚れが付きにくいといった口コミが目立ちました。

・使いやすさの口コミは?

★よくあるステンレス包丁から買い替えました。体感としてはこれまでの3~4割ほどの力でスパッと切ることができるので、負担も減りました。
★スーパーストーンバリア包丁は、薄くて軽いし、使いやすいので買って良かったです。
★使いにくいです。手元から滑り落ちることがある。グリップを改善してもらいたいです。
★切れ味が良すぎるので、気を付けないと自分の指までスパッと言ってしまいそうになるので慣れるまでは注意が必要。でもこの価格でこの性能なら満足です。

使いやすさは意見が分かれましたね。

「木製ハンドルが手にフィットして使いやすい」という意見もあれば「滑って危ない」といった声までありました。

ただ、持ち手部分は均一な厚みがあるのでフィットしやすく握りやすいといった意見のほうが多いので、後は使い慣れるまでは慎重に使ったほうが良さそうです。

スーパーストーンバリア包丁のメリット・デメリットは?

口コミから分かったメリットとデメリットについてもまとめてみました。

メリット

・定期的にメンテをすれば切れ味が良い。

・お手入れがしやすい。

・カットした食材が離れやすい。

・軽くて扱いやすい。

デメリット

・メンテナンスをしないと切れ味は1~2か月ほどで悪くなる。

・普通の砥石だと研ぎにくいので専用研ぎ機が必要。

スーパーストーンバリア包丁の研ぐタイミングは?

「スーパーストーンバリア包丁」ですが、口コミでもあるように1か月ほどすると切れ味が落ちてきますので、その前にしっかりとメンテナンスする必要があります。

まず、普段のお手入れをするときの注意点はこちら▼▼

・食器用中性洗剤でやわらかいスポンジで洗う
・金属たわしはダメ!
・切るときは、包丁を前後にスライドさせながら切る。
・冷凍食材への使用はしない。

などがあります。

そして、切れ味を保つのなら、1か月に1回は研ぎなおしするようにしましょう。

一般の砥石でも問題はないけれど、口コミでは難しいという意見もあったので専用シャープナーを使ったほうが安心です。

スーパーストーンバリア包丁の最安値は?

スーパーストーンバリア包丁は、楽天市場やAmazonからも購入することができます。

そこで、どこで買うのが一番オトクなのかについても気になったので調べてまとめてみました。

★楽天市場 ⇒ 三徳包丁165㎜(9,130円)、牛刀180㎜(9,130円)

★Amazon  ⇒ 三徳包丁165㎜(8,964円)、牛刀180㎜(9,130円)

★ヤフーショッピング ⇒ 三徳包丁165㎜(9,130円)、牛刀180㎜(9,130円)

※価格は変動する可能性もありますのでご了承ください。

▼三徳包丁165㎜はこちら

▼牛刀(180㎜)はこちら

スーパーストーンバリア包丁のまとめ

いかがだったでしょうか。今回は通販番組でおなじみの「スーパーストーンバリア包丁」についていろいろ調べてみました。

チカラをほとんど使わずにスパッと切ることができる大人気の包丁で、しかも軽くて扱いやすいといったレビューも多いので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

包丁の関連記事